ぼっちですが何か?

とある精神病持ちのブログ。コンセプトは「一人でも楽しく」。映画、ドライブ、一人旅、などなど、ぼっちでも楽しめる情報を配信中。

部屋の片付けをしていて、「服を買うのはムダだ」と思った話。

大学生とかだと、ムダに服を買っちゃう人って多いですよね。

僕は、大学時代は古着にハマってました。古着屋の謎めいた感じとか、ちょっとタバコ臭いような匂いとか、味のある服とか、結構すきだったんですよね。

 

しかし、古着屋で買った服は、正直あまり着ないんですよ。いやいや、残念なことに、、。 そのうち着なくなって、邪魔になったので、先日処分してきました。

 

いやいや、服に使うお金があったら、本をいっぱい買えば良かったです。映画を観ていれば良かったです。そうすれば、このブログでもいっぱい紹介できたのに、、、。 

f:id:naocchi3:20170827110144j:plain

 

 

古着屋で服を買うのは良くない

古着は味があって良いですが、その感情は一時的で、そのあと着なくなります。

大学時代に古着屋で買った服は、確かにその時は「カッコいい」と思ったんだけど、後から着てみると「合ってないなぁ」と思う事が多かったです。

自分でも不思議なことに、時間が経つと「え、何でコレ買ったの?」と自分でも訳が分からなかったです。

 

気付いたらタンスに着ない服が溜まっていました。収納スペースは無くなるし、その分物が部屋の中に散乱するしで、マジでストレスでしたねぇ。汚い部屋はマジで消耗しますよ。

 

自分でお金を出して買った物に苦しめられるなんて、ホントアホですねぇ。大学時代の僕。そもそも、友人もほとんどいなかったのに、なぜそんなに服を買う必要があるのでしょうか?お金の使い方を分かって無かったですねぇ。前の自分ぶん殴りてぇ。

 

服は無難な物しか買わない、着ない物は買わない

服なんて無難な物を3~4着持っていれば十分です。マジで。あれもこれも買う必要は無いんです。 

古着屋の服はたしかに味があって、購買意欲をそそるんです。ちょっと奇抜なデザインの服が目に突いて、つい買ってしまうんですけど、そういう服ほど後になって着ませんん。

 

特にセンスに自信の無い人は、無難なものを買いましょう。実際、長く重宝する服って、凄く普通のデザインの服だったりしますから、、。

特に新しく大学生になる人たちは、そんなに服にお金を掛けなくて良いですマジで。そんなに張り切っても、実際はそんなに着ませんから。

  

人に会う事が無い人は服は要らない

僕みたいな、特に友達もいないような人は、服なんて要らないでしょう。動きやすいジャージやスウェットを2~3着持っていれば、困る事はありません。 

 

そもそも、服なんて動きやすくてストレスが無いのがベストなんです。スーツなんて、マジで要らないっすよね。自分が着ていて不快に思ったら、それはダメ。格好良くても、意味が無いです。

 

どうしてもちゃんとした服を着る必要があるなら、レンタルを利用しましょう。スーツならDMMファッションレンタル! で利用できます。ポールスミスとかラルフローレンの物も1泊2日から利用できるますから。

メンズファッションレンタルサービスleeap とか、レンタルファッションサービスもあります。スタイリストが選んだ、センスのある服を着れるので、一回試しては?違う服を着れるのは、凄く楽しそうですね。

naocchi3.hatenablog.com

 

無駄な買い物第一位は、服

服はムダな買い物ランキング第一位は服です。間違いありません。

着ることを想像せず、何となく「カッコいいから」とか「可愛いから」という理由で、服を買ってしまう人が多いです。特に大学生とか。

 

可愛くても、カッコよくても、着ないなら意味が無いですよね。

僕はかなりのお金を、無駄な服に費やしました。かれこれ10万円くらい無駄にしたでしょうかwww非常にもったいない事をしたなぁ。それがあれば、本とか映画とか、一人旅とか色々出来たのに、、、。

 

もし、浪費グセがある人は、自分の消費行動を見直して下さい。着ない服をいっぱい買ってませんか?勿体ないですよぉ~ムダ使いってwww知らないうちに数十万円が飛んでいるかも、、。

 

早く気付いたら、まだ大丈夫です。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com