ぼっちですが何か?

とあるぼっちの生活記録。気になったニュースなどについて、非常にひねくれた意見を述べていきます。

映画感想:『ゴーンガール』 女性との正しい付き合い方。

D・フィンチャーの現在の最新作。消えた女の本当の狙いは?

 

監督:デヴィッド・フィンチャー

キャスト:ベン・アフレックロザムンド・パイク、エミリー・タコウスキー、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キャリー・クーン、他

 

<テキトーにあらすじ>

 不自由ない生活をしてたニック・ダンと妻のエミリー。彼らの結婚生活は2年までは幸せだった。

しかし、ニックが会社をクビになり、エミリーの両親が経済的に苦しくなった時に、彼らの関係は微妙になっていく。ニックはエミリーへの愛を忘れ、若い女と浮気までしてしまう。

それを不満に思ったエミリーは、ある日突然疾走する。失踪後の家は不審な様子でエミリーが死んだと思わせる演出がされていた。果たして、彼女の本当の狙いは?

 

f:id:naocchi3:20171117180930p:plain

 (20thFOXjp YouTubeチャンネルから引用)

 

<感想>

D・フィンチャーらしい、ダークでヘビーなサスペンス。失業して浮気までした夫に、エミリーは自分を死んだ事にして、旦那を殺人犯に仕立て上げることで復讐する。そんな彼女の行動と思考に恐怖を覚える映画。とても考えられない。

中盤から、エミリーの失踪の狙いが詳しく明かされる。「本当の私はこうなの」と言うシーンを見ると、人間を簡単に信用してはいけないと思ってしまう。人間の性格って、見えているものが全てでは無いからね。彼女のすべてが怖すぎる。

また、ベン・アフレック演じるニックが、エミリーに翻弄される姿もアホ臭くて良いね。『アルゴ』であれだけ頼れるCIA職員を演じたが、今回はクビになって金も無く、浮気もバレてしまうなんて、凄い変化だね。

 

男性の皆さんは一回この映画を観て、女性との付き合い方を考え直そう。81点。

 

 

序盤は失踪の発覚と彼らの新婚生活が主に描かれる。ニックは妹が経営しているザ・バーで昼から酒を飲んで、帰ると家の様子が変で、エミリーが居ないと気付く。警察を呼ぶも、彼女がどこに行ったのかは謎。家には、謎のヒントと書かれた手紙が置いてある。何で失踪したのかは、時間を追うごとに明かされる。

ニックは、テレビでエミリーの失踪を大勢の前で伝え、捜索の協力を訴える。世論はニックに同情するのだが、これが後に、ダンの首を絞めることになる。

f:id:naocchi3:20171117181012p:plain

 

時間は戻り、エミリーとニックの出会いが語られる。出版社のパーティーで出会い、すぐに交際に発展。共に出版社でライターをしていて、仕事も楽しく経済的にも恵まれていた。結婚2年目までは凄く仲が良く、性生活もとても熱かった。まさに何不自由無いという様子。ここから、妻が失踪するなんて、考えられない。

 

しかし、ニックが会社をクビになると、一気に関係は冷え込む。二人の会話も少なくなり、ニックは働きもせず、外に女を作るという愚行に出てしまう。

やはり、男女関係というのも経済的な余裕が無いと上手くいかないようだね。自分にお金が無いと人と向き合う気力も無くなり、違う人に逃げたくなるのかもしれない。

 

上手いなぁと思ったのは、エミリーが失踪した現在と、エミリーが失踪する前を行き来しながら進行するストーリー。エミリーが失踪した理由と、彼女の犯行内容が徐々に明かされるので、ストーリーが進むにつれて、エミリーの恐ろしさが増していく。

 

中盤からエミリーは失踪の本当の狙いとその方法が、彼女の視点で語られる。エミリーは、ニックがクビになってから働かなくなった事を恨んでいた。また、彼が浮気をしていた事を知っていたのだ。そんなニックに復讐するため、エミリーは複数の仕掛け施し、「自分は夫に殺された」と思わせるようにして、失踪してきたのだ。

 

自分が殺されたと判断されるように逆算しているのが、恐ろしい。普通なら離婚裁判を起こして慰謝料を請求するけど、彼女はそうはぜず、旦那を殺人犯に仕立て上げることで、復讐するのだ。そして、エミリー自身はリゾート地でのんびり暮らしている。こんな計算高い女がいたら、後に伝説として語り継がれるレベルだね。

 

エミリーは高校時代の彼氏のデジーの所へ逃げ込む。超お金持ちのデジーは、彼女を手厚く保護する。自分は殺された事にして、ニックは殺人犯のまま、デジーと共に幸せに暮らしました。という終わり方だと思ったら、ここでもエミリーの悪女ぶりが発動。彼に暴力を振るわれた、という状況を作り出す。

何でそんなことするの?とここで疑問に思う人も多いでしょう。だって、ダンは既に殺人の容疑者になり、自分は完全に消えていて足が付かないのだから。裕福なデジーと暮らした方が良いはず。まぁ、そんな事は置いておいて、彼女の醜悪ぶりがここでも大爆発。意外なので、きっと皆さんも驚くはず。

f:id:naocchi3:20171117181044p:plain

 

結構長々書いてきた。どんなに愛した人でも、結局は時間と共に熱は冷めていってしまう。劇中の二人のようにクビになったりで経済的に追い込まれたら、もう一緒に暮らすなんて出来ないよね。

そう言う訳で、人間は一生独身で良いんじゃないかな?離婚する時には、慰謝料や財産分与で揉めるのも面倒だし。異性とは近づきすぎず、性欲を処理したい時だけ会う。というのが一番幸福な関係ではないだろうか?

 

 

naocchi3.hatenablog.com

 

おススメ記事