ぼっちですが何か?

とある精神病持ちのブログ。コンセプトは「一人でも楽しく」。映画、ドライブ、一人旅、などなど、ぼっちでも楽しめる情報を配信中。

不要な物を減らして、暮らしと引っ越しを楽に。

引っ越しの準備をしているなおっちです。凄く面倒です。

 

特に面倒なのは粗大ごみ。

粗大ごみ(大型家具、大型家電品など)は、自治体によるけど、普通にゴミ捨て場所に出すことは出来ないんです。

 

出張買取をお願いしたら、「来月になります」とあっさり。

仕方が無く市の収集係にお願いしたら、「今月は無理ですね」とこれまたあっさり。

 

もう怒り新党。めんどくせー。何で繁忙期じゃないのにいっぱいなのでしょうか?

 

ベッド、机、本棚、カーペット、どうやって運ぶんだぁ~?

結局、レンタカーを借りて自分で搬入することにした。面倒だなぁ。消耗するぜ。

 

しかし、そこで気が付きました。

「六畳のワンルームに、ベッド、本棚、テーブル、要らなくね?」

 

 

引っ越し時、大きな荷物は大きな負担になる

ベッド、本棚、机などの大きなものは、引っ越し時に大きな負担になります。

出張買取に頼むにも、店側のスケジュールが一杯だとムリだし、処分するにも自治体の回収は、あまり多くはありません。

僕はやむなくレンタカーで運搬することにしました。まぁ、そのついでにドライブしたのは楽しかったですがwww。

 

家具や家電もReReレンタルとかの レンタルを使えば良いんじゃないですかね?必要なくなって売っても、大した額にはなりませんよ。

僕は洗濯機と冷蔵庫を売りましたが、合わせて3000円にしかなりませんでしたww。レンタルなら返すだけなので、面倒なことも無いでしょう。

 

 

一人暮らしの部屋は広くて物が少ない方が良い

いままで、あまりに多くの物で溢れていた僕の部屋。正直、凄く嫌でした。歩くたびに物を避けながら歩いたり、足をぶつけたり.......。その度にイライラ。汚い部屋って、心身ともに消耗するです。

 

部屋のスペースはなるべく広く取りましょう。物はあまり置かない方が良いでしょう。

物がいっぱいだと、心も窮屈になりますし、そして、移動も面倒で集中力を奪われるし、片付けも面倒です。

 

ベッドが無くなっただけで、部屋はかなり広くなりますよ。

部屋の中の移動も楽だし、見晴らしが良いから気分が良い。ちょっとスペースが必要になったら、布団をどこかにどければ良いですし。

f:id:naocchi3:20170819134027j:plain

 

本棚やテーブルも、けっこう邪魔になってました。限られたスペースを取るクセに、生活にはそんなに役に立ってないんですよね......。やれやれ.....。

 

 

これらを処分するだけで、部屋のスペースはかなり確保できます。暮らしも良くなりました。意外と、必要な物って少ないんだよね。今頃気づきました。

 

コレなら、日々の暮らしのイライラも無くなって快適に暮らせるし、引っ越しの時の面倒な運搬や手続きも無くなります。良いことづくめです。

 

 

余談:繁忙期じゃなくても、手続きは早めに

出張買取とか、今の時期は余裕でしょ。と思っていたんだけど8月でも予約がいっぱい。そして、自治体に頼んでも来月以降。使えない。僕はかなり苛立ちました。

 

結局、レンタカーでトラックを借りて動かすことにしましたが。24時間で諸々込みで1万円。高すぎwww。

  

出張買取や粗大ごみの回収は、繁忙期でなくても早めに。夏でも、一カ月くらい早めに予約しておこう。

 

その前に、必要な物を見直して、余計なものを減らしましょう。そうするだけで、暮らしは凄く快適になりますし、引っ越しも楽になりますよ。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com