ぼっちですが何か?

とあるぼっちの生活記録。気になったニュースなどについて、非常にひねくれた意見を述べていきます。

クリぼっち予定者が6割超え!皆で過ごすなんてオワコン。

news.livedoor.com

 

レオパレスが20~30代の社会人の男女にアンケートを取ったところ、65%の人が今年のクリスマスを一人で過ごす予定である事が判明。やはり、世は大お一人様時代なのだ。

 

また、1人でクリスマスを過ごすのを寂しいと思わない人は約7割を占めた。変な人と過ごすより、一人の時間を過ごすのが好きな人が増えている。大変、嬉しい事だ。

 

クリスマスは、街がイルミネーションでキラキラ光り、テレビでも皆でワイワイ騒ぐ映像が流れる。そのような環境に置かれると、「アレ、クリスマスに一人の俺っておかしいんじゃね?」という強迫観念に苛まれる。ぼくにも、大学2年の冬まではそうだった。

 

しかし、一人の時間と言うのは好きな事に集中できる。ゲームをしたり映画やお笑いを見たり酒を飲んだりすれば、寂しいという感情は沸かないだろう。

 

クリスマスは誰かと過ごさないといけない、みたいな風潮が無理を生んでいる。無理に誰かと一緒に居て、楽しい事なんて無い。僕は想像するだけで嫌だね(笑)ww。

ましてや、クリスマスの為に恋人を作るなんて論外だ。まだそんな人居るんですかね~(笑)。

 

そろそろ、クリスマスは大人数でワイワイするもの、という世の中を変えよう。色々、無駄が生まれているぞ。スーパーのクリスマス商戦や居酒屋のプランなどは、必ず大人数用になっている。それでは、効果的な集客は出来ないだろう。

 

一人で過ごす人が増えているなら、その人達をターゲットにして、お客さんを獲得しないと。いつまでも、古い体質に拘り過ぎだよ。

 

個人的には、「クリスマスお一人様プラン」とかあれば賑わいそうだなw。カウンター席で、一人でお酒を飲みながら料理を食べたい人は少なくないはず(真面目に)。

でも、そういう企画をやっているお店は少ないと思うから、どこかでやってみたら面白いと思うよ~。

 

一人を楽しむ人は、どんどん増えている。お一人様マーケットは拡大する一方だろう。だから、各業界の方々はその辺を考えて商品やサービスを考えて欲しいね~。お一人様専門居酒屋とか、マジで頼みますよ。

 

ちなみに、家で一人で過ごすならプレステ4がマジでおススメ。ゲームも出来るし、Blu-rayや動画サービスも利用できるから、一人の時間も困る事は無いぞ。

 

 

naocchi3.hatenablog.com

おススメ記事