ぼっちですが何か?

とある精神病持ちのブログ。コンセプトは「一人でも楽しく」。映画、ドライブ、一人旅、などなど、ぼっちでも楽しめる情報を配信中。

プライムに『SCOOP』、『クリーピー』などが追加。最近のコンテンツが熱い!

Amazonプライム・ビデオで話題の映画が追加された。最近の追加コンテンツはどれも良質で、プライムの恐ろしさを体感している。

むしろ、DVDをTSUTAYAで借りたのに、その後すぐに追加されたとか、Blu-rayを購入した直後に追加された、という事が多くなってきて少し悔しい思いもしている(笑)。

 

いや、少し時間とお金払って観た映画が、家でポチるだけで観れて、月額約325円の中で観られるてしまうなんて、悔しいでしょう。皆さん、そう思わない?

まぁ、何回も言うけど凄く良いサービスだから、登録しておけば間違いなく役に立つはず。

 

という訳で、最近追加された映画を紹介。

 

 

・『SCOOP』

 福山雅治主演のパパラッチ映画。彼が演じる都城静と、行川野火(二階堂ふみ)がタッグを組み、あらゆる手を使って有名人のスキャンダルをスクープする。

f:id:naocchi3:20171101125336p:plain

 間違いなく福山さんの魅力100%の本作。やさぐれた彼も凄くカッコいい。女性ファンは観て損は無い。

だが、それ故に男性視聴者は少しがっかりするかも。なぜなら、彼がかっこ良すぎるから。

嫉妬とか、そういう事では無い。パパラッチというのはどうしても、汚い顔の少し禿げかかった、風俗とパチンコ代を稼ぐのに必死な男を思い浮かべるから。あんなイケメンだったら、ネタを取るにも女とヤるにも苦労しないよね。そういう意味で、若干の「アレっ?」感は否めない。

ストーリー自体は面白い。特に前半のスピード感とゲスな静は素晴らしい。こちらにもレビューを書いたぞ。

naocchi3.hatenablog.com

 

 

・『のぞきめ』

 

 テレビ局に勤める三嶋彩乃(板野友美)が、とある謎の死亡事件の現場に遭遇する。それから、彼女は事件の謎に迫っていく。

 

SCOOPが福山推しなら、こちらはともちんゲキ推し映画。最近の彼女、凄く綺麗になったねぇ。これからしごとも増えるよきっと。

まぁ、そんなことはどうでも良い。ストーリーも良く考えられているし、夜に一人で観たら普通に怖い。「ともちん可愛いねぇ」とか言ってたらダメですよ。あなたも覗かれてるかもしれないよ。

いや、ともちん綺麗になったねぇ。

 

 

・『クリーピー 偽りの隣人』

 元刑事で大学教授の高倉(西島)が、未解決の一家殺人事件を追う。徐々に、隣人の西野(香川照之)が捜査線上に浮上する。そして、西野の娘の「あの人、お父さんじゃないです」で流れが一変。その西野に、高倉は翻弄されてしまう。

 

この映画はぶっ飛んでる(笑)。結末が、「事件関係ある?」って感じ。事件が無くても、普通に話は成立する。

ただ、僕は登場人物のキャラが凄く好き。西野さんはホント変な人で、サイコ全開なところが笑える。

そして、高倉の奥さん(竹内結子)もこれまた変な人。近所の西野さんに挨拶に行って、持っていくのが手作りチョコって、、、。バレンタインデーじゃないんだから!

終始謎に満ちた話が良い。結末も良く分からないけど、面白ければそれで良い。

 

 

・『永い言い訳

 小説家の衣笠幸夫(本木雅弘)が、事故で嫁を失ってから同じ遺族の大宮(竹原ピストル)とその子供たちと触れ合う。そのうちに、幸夫は愛する人を失った悲しさと、人を愛する事を理解していく。

 

凄く感動する映画。それなのに、クスッと笑える。人間て、一言では語れないし、色んな矛盾を含んでいる生き物だけど、それを凄く上手く表現していた。鑑賞後、脳みそを掻き乱される感覚だった。

良い事が無いなぁ、と思ったら一回観て。何となく、生きる力に似たものを貰えるから。詳しいレビューはこちら。

naocchi3.hatenablog.com

 

 

その他、『おやすみなさいを言いたくて』や『エージェント・ウルトラ』、『黄金のアデーレ』など、僕が気になっていた作品が追加。気が向いたらレビューするよ。

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。