ぼっちですが何か?

とあるぼっちの生活記録。気になったニュースなどについて、非常にひねくれた意見を述べていきます。

ロッテリアがインパクト大な新商品。果たして本当か?

news.livedoor.com

 

ロッテリアが11月24日から、1900円(税抜き)で「はみだしダブルステーキバーガー」を発売。競争の激しいハンバーガー市場に一石を投じる。

 

原材料にはアメリカ産の高級肉。それを大きくカットし、二枚使用。その名の通り、バンズから肉がはみ出してしまう格好になっている。確かに、凄いインパクトだ。

 

しかし、ちょっと考えてみて欲しい。確かにデカい高級肉を二枚使っているのは嬉しい。でも、これ絶対食いずらいやんけ。デカいハンバーガー独特の、「どこからどう食って良いのか分からない」現象待ったなしじゃん。

消費者にインパクトを与えたいのは分かるが、肝心な食べる時のことも考えて欲しい。わざわざ、ステーキ屋では無くハンバーガー屋で食べるのだから。

 

そして、「パッケージ詐欺」の予感もプンプンする。マックとかでも、デカいハンバーガーはパッケージこそ凄いと思う。しかし、実物を見てみると「大したこと無いじゃん」と期待を裏切たことは、数知れず。大きさをアピールするのは良いが、あまりに酷いと消費者は離れていくぞ。

 

ハンバーガーの大きさをアピールする企画や商品は、そろそろ終わりで良いのでは?問題はあくまで「味」。見た目はそこそこでも、味で強烈なインパクトを残せれば、波及効果でロングヒット商品が生まれるのではないか?と個人的に思っている。

 

まぁ今回の商品は肉もソースも良いのを使うから、それなりに美味いだろうね。僕も一回食ってみたいな。

 

naocchi3.hatenablog.com

 

おススメ記事