ぼっちですが何か?

とあるぼっちの生活記録。気になったニュースなどについて、非常にひねくれた意見を述べていきます。

かっぱ寿司がスシケーキ販売。パケと実物がかけ離れている予感が、、、。

news.livedoor.com

 

人気すしチェーンのカッパ寿司がスシケーキを発売する。いくらと大トロが直径約29センチの容器に入っている、超インパクトの商品だが、実物もここまでの盛りなのか?という疑問も浮かぶ

 

かっぱ寿司に8月に行った時は、寿司の盛りが以前に比べて下がっていた。巻物が一回り小さくなっていた感じがしたし、ネタも薄くなっていたような(あくまで個人の感想です)。

 

今回のスシケーキも、パッケージは凄く豪華で、大トロも大きく分厚い感じがする。しかし、「実物はこんなんじゃないでしょ?」という予感がしなくもないのだ。

外食チェーンの場合は、実物と見本の差が非常に激しく、アレ?と思う事もしばしば、、、。マックやファミレスでは、よくそのような場面に遭遇するのだ。

 

このスシケーキの価格は一万円。それでどこまで出来るのかは分からない。が、多かれ少なかれ、実物は見本よりは落ちるだろう。8割くらいだったら合格じゃないかな?

 

外食チェーンも、どこで付加価値を付けるのかが難しい時代。寿司チェーンも競合が出現し、どこでも同じようなサービスやメニューを提供する中、このような企画は面白いと思う。他のチェーンも、面白いメニューに挑んでもらいたい。

おススメ記事