ぼっちですが何か?

とある精神病持ちのブログ。コンセプトは「一人でも楽しく」。映画、ドライブ、一人旅、などなど、ぼっちでも楽しめる情報を配信中。

kindleアンリミテッドおススメ漫画10選

kindleアンリミテッドで読めるおススメ漫画をまとめてみた。月額980円の割にはかなり良い漫画が読めるぞ。

目次 

 

f:id:naocchi3:20171013171426j:plain

 

・インベスターZ

 漫画で投資が学べる指南書。

 

主人公の財前孝之君が、北海道の超進学校に進学して、毎年トップの成績の人しか入れない謎の「投資部」に入部して投資を学んでいく、というストーリーだ。

 

世界観が良すぎ。学校に投資部があるのが凄いし、毎年トップの人しか入部できないのも超エリート感がある。そして、投資部の人間は、その存在を口外してはいけないのだ。秘密の投資部で、人知れず金を稼いで卒業していくなんて、カッコよすぎじゃないか(笑)!部員の秘密は墓までもっていくなんて、君たちはどこの軍人なんだよ、と個人的に。

 

そして、しっかり投資の勉強ができる辺りも凄い。株式の基本や投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェット氏を紹介している。これから株式投資を始める人は、まずこれを読めば良いと思う。あぁ、もちろん既にやっている人はこれを読んで財前君たち投資部と自分の投資スタンス江の違いを見てみるのも、面白いかもね。

 

投資の漫画なんて、今までにあったかな?斬新な世界観に感動した。Kindleアンリミテッドで5巻まで利用可能。

 

 

・ギフト

 美少女が活躍するグロくてエロイ漫画。

 

女子高生の鈴原環が犯罪者の臓器を取って、それを必要とする人に相棒の男と共に提供して、正義を実行していくという物語。

 

まず、主人公の鈴原環が美人。絵がとてもスタイリッシュなので、めっちゃカッコ良いんだよね。

そして、めっちゃクール。一巻の冒頭で校舎の屋上から飛び降りようとした生徒をわざと木に落として助けるシーンとか、めっちゃ淡々としてる。これをちゃんと計算の元でやっているから、さらに凄い。

 

犯罪者の臓器を必要としている人に提供していく、というストーリーも独特だよね。腹を切って臓器を取り出すシーンとか、結構堪えるぞ。そして、性犯罪者のシーンはエロイです。

 

結構ぶっ飛んでてキツイけど、耐性ある人はハマるかも。

 

 

リバーシブルマン

 ギフトと少し似ている、グロ系漫画。

 

臓器が身体から出てくる“ウラガエリ”人間を巡って、一人の男が戦うというストーリー。

 

これもかなりグロくて、僕的にハマったんです。身体から銃が出て来たりして。耐えられない人は無理だと思う。

 

一巻では、主人公と共に全身包帯の女子高生が戦うんだけど、コイツが可愛いし強い。腹から銃が出てくるシーンも凄く良い。

でも、この女子はある男に恨みを持っていて、その男に復讐するために戦うんだ。この男はめっちゃキモイ。結構ストーリーもしっかりしているのだ。

 

超ぶっ飛んでいるけど、面白いと思う人にはハマる。

 

 

・切子

 一話完結のちょっと怖い話。

 

中学時代の友人と校舎で集まった男女が、自殺した切子という学生のゾンビに次々殺されていくというお話。

 

自殺した切子が怖い。そして、オチが面白い。可愛くて、クラスでも人気者だった切子が自殺なんてするはずがないと思っていた男は、ある重大な事実に気付くのだ。映画っぽいオチだった。

 

これで映画が一本で出来そうだな。そんなホラー漫画だ。一話完結で読みやすいぞ。

 

 

・クロエの流儀

 一話完結で読みやすい漫画。

 

フランスの留学生クロエが、日本で見た間違っている事に物申すお話。

 

クロエの発言が切れ味鋭い。そして、可愛い。どこか覚えのある理不尽にクロエがスパッと言い放つシーンが、とてもスッキリするのだ。

 

一つの話が凄く短いから、凄く読みやすい。気軽に読みたい方はどうぞ。

 

 

・刑務所いたけど何か質問ある?

 堀江氏の刑務所物語。とても面白かった。

 

堀江氏が収監されていた二年弱の期間。そこでは何があったのか?そこが、凄く面白く描いていて、笑える漫画になっている。

 

凄く印象的なのは、受刑者の人間性だ。様々な受刑者がいて、それぞれ色々な罪を背負っている。でも、意外とみんな普通の人間で、面白い面も見せてくれるのだ。

 

そして、刑務所の暮らしって意外と面白そう。普通のメンチカツや運動後の麦茶が美味いとか、所内の行事とかを楽しんでいる堀江氏の様子が、面白い。もちろん、結石とか歯が欠けるなどのトラブルもあるけど、それさえも面白く表現しているのが凄い。

 

堀江氏が苦しい刑務所の中でも楽しく生きている様子が描かれていて、僕らにも笑いをくれる。そんな漫画だ。

 

 

殺し屋1

 主人公がヤクザを殺していくシーンが凄くグロい。

 

向上に努めるイチという男が、過去の辛い思いを思い出すと強い力と殺人への衝動が沸くことを利用して、新宿のヤクザを殺していくという話。

 

何と言っても、イチが目覚めて殺人を犯すシーンが豪快でぐろい。足に付いた刃で敵を真っ二つにする場面とか、ホントに半端ない。

そして、昔を思い出すと覚醒するという設定も良いね。イチは昔いじめに遭っていて、その時の事をその人達への恨みから、「殺したい」という衝動に駆られるのだ。「お、来るのか?」とワクワクししながら読んでたぞ。

 

かなり強烈な描写が特徴なので、刺激強い系が好きな方は是非。

 

 

・マザージュース

 義理の息子と義母とその他の女が○○しちゃう話し。

 

はてなとアマゾンさんの規約上、多分内容は言えない(笑)。とにかく卑猥で禁断の愛。こんな家族も良いよね。

 

読んで確かめて。

 

 

・やれたかも委員会

 三人の審査員が、挑戦者の思い出を聞いて「やれたか」、「やれなかったか」を判断するという漫画。

 

まず、お前ら誰だよ(笑)!いきなり三人が座ってて、話を聞いて、「やれた」とか「やれたとは言えない」と判断するって、唐突過ぎるし登場人物もクソも無いじゃん!

でも、それがこの漫画の良いところなんだよね。凄く淡々としていて、そこにクスッと笑ってしまうのだ。

 

そして、判決の後に飛び出す名言も必見。「お前誰だよ!」というポジションから、何でそんな偉そうな事言えるのでしょうか(笑)?凄く謎です。

 

一つの話が短いし、ストーリーもほとんどないので、読みやすい。スキマ時間の小笑に是非。

 

 

・特攻の島

 回天の乗組員たちに熱くなる。そして、主人公のキャラに共感。

 

人間魚雷回天の乗員に志願した渡辺が他の乗組員と関わりながら、自らも回天に乗って出撃し、生きるとは?死ぬとは?を考えていく漫画。

 

まず、主人公の渡辺のキャラクターが凄く良い。特に友人もいなくて、あまり人も好きでは無い。いつも悲しそうで何かを諦めているような表情をしているのだ。そして、絵を描くのが好きというのもカッコいいねぇ。感情移入してしまう。

 

そして、この渡辺が徐々に同僚の関口と心を通わせていく。若干ネタバレすると、先に回天に乗って犠牲になった関口の想いを無駄にしないようにと、自分も敵の船に突っ込んでその仕返しをする彼の姿に、凄く熱くなるのだ。

 

戦争モノが好きな人は是非読んでみて。

 

 

という訳で、かなりおススメの漫画を紹介してきた。この他にも紹介したい漫画があるから、是非チェックしてみてくれ。