なおっちのお一人様フェスティバル

これからはお一人様の時代だ。数々の経験から「一人が一番」という結論に至る。映画、お酒、一人旅、本など、お一人様に嬉しい情報を発信していくよ。

全員参加と言う言葉が嫌いだ。この凶悪グループを検挙して裁判にかける。

どうも、なおっちです。

 

全員参加って、とんでもない殺傷能力あるよね。僕はコイツに何回殺されそうになった事か。

 

全員参加に殺されそうになったら、逃げろ。殺されるくらいなら、恥かいても良いから逃げろ(笑)!そして、生きるんだ!

 

まぁ、そんな訳で、お一人様にとって全員参加は致命傷なのだ。

 

今回は生活の至る場面に潜む犯罪グループ・全員参加を一斉検挙だ。行くぞ、相棒!

 

 目次

 

 

<体育祭という全員参加>

まず、体育祭と言う全員参加だ。学生のみんなにはお馴染みだよね。

 

この体育祭全員参加は、とにかくぼっちには強烈だぞ。

 

特に、誰かと一緒に競技に出たり、特に好きでもないクラスの人間を応援するのは、マジでダルイ。

 

そして、失敗すれば戦犯扱いされる。これほど、ぼっちにとって糞ダルイ行事があるだろうか?

 

体育祭、無期懲役だ。

 

 

<修学旅行という全員参加>

次の全員参加は、修学旅行だ。

この修学旅行も、かなり凶悪だ。

 

特に好きでもない人間たちと一緒に行動して、新幹線や飛行機に乗り、観光地を巡ったり、見学してくるのだ。これは、本当につまらない。

 

そして、嫌いな奴と同じ部屋で寝るのは本当に苦痛だ。

 

実は、僕は修学旅行で楽しかった思い出がほとんど無い。僕は、本当に一人が好きなんだ。そんな人間に、観光地で集団行動させるなんて、お前はなんて凶悪なんだ。

 

修学旅行、懲役20年。

 

 

<文化祭という全員参加>

次の全員参加は、文化祭だ。学校生活でよく顔を出す、凶悪犯だ。

 

嫌いなクラスメイト全員で歌ったり、お店を出したりするこの文化祭。

 

特に合唱は物凄く凶悪だ。

やる気が無いのにちゃんとやってよと言われ、ある時は「これ、買ってきて」とこき使われ、まったく楽しくない。

 

そして、終わった後には絶対に“感動”しなければならない。

一体、どこに感動すれば良いのか分からない。どこにやる気を見出したら分からない。

 

文化祭、懲役23年。

 

 

<卒業式という全員参加>

糞のような学校生活に終わりを告げる行事。それが卒業式。

その意味では、まだ良い。

 

しかし、コイツもやはり凶悪犯だ。

 

爺さんのつまらない話を聞かされる。嫌いな奴らや学校の事を、あたかも好きみたい言わされる。性格の悪い女に限って泣く。クラスの人達と集合写真を撮らされる。嫌いな教師にお礼を言わされる。

 

特に、ブス女が泣いているのを見るのは本当に苦痛だ。そういう奴に限って、性格が物凄く悪い。

僕は卒業式で泣いたことが無い。いったい、どこで泣けばいいのか?教えてくれ。

 

卒業式、懲役15年。

 

 

<飲み会という全員参加>

会社に潜む危険・飲み会。

これは最強だ。

 

会社の人間と、勤務終了後も顔を合わせるのだけで苦痛なのに、上司の説教を聞いたり、お酌をしたり、酷い時には責任のなすり付け合いや人事のもめ事に発展する。

 

こんな地獄が、他にあるだろうか?

 

酒は本来、楽しく飲むもの。そんなお酒を無駄に消費しているという点でも、許すことは出来ない。

 

飲み会、死刑。

 

 

<まだまだあるよ、全員参加>

今回は五つの全員参加を逮捕して、裁判にかけた。

 

しかし、まだ生活のあらゆる場所に、この凶悪犯は潜んでいる。僕は、全員参加の被害者が一人でも減る事を切に祈るばかりだ。

 

これからも、僕の闘いは続く。ぼっちが世界を制覇するその日まで。

 

なおっちでした。

幸せなひとりぼっち (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥1,080から
(2017/7/25 19:42時点)