ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

リアルで政治の話をすると、良い事が無い。

リアルで政治や経済の話をすると、嫌われたり、アイツは痛い奴だと思われます。

 

まぁ、当然ですよね。大体の人は興味もないどころか投票にも行かず、国の行方を人任せにしてる訳ですから。そんな話をしても、煙たがられて当たり前です。

 

政治に感心を持て、などと説教をする気はありません。別に関心を持たないのも自由です。

 

そして、街でそのような話になると、必ず絡んでくる人間がいます。酒が入ると、もう話にならない人も多いです。「とにかく俺の言うことが正しいんだ」と言わんばかりの勢いで来る奴もいます。

しまいには、圧力で無理やり考えを変えさせるように仕向けてくる下劣な奴もいます。そのような人は、人とは認めません。まぁ、良いです。

 

人と政治の話はしない方が良い。これが、僕の主張です。

 

政治というのは複雑で、大して楽しい話題でもありません。もし、どうしても話したいのであれば、政治集会や専門家の講演会などに行くと良いでしょう。そちらは、関心のある人が集まってますから。

 

政治に関心があることは良いことです。ただ、それで大事な友人を無くしたり、関心を失ったりして欲しくないです。考えはTwitterやブログなとで吐き出しましょう。

 

ヤレヤレ、生きづらい世の中だぜ。

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。