ぼっちですが何か?

とある精神病持ちのブログ。コンセプトは「一人でも楽しく」。映画、ドライブ、一人旅、などなど、ぼっちでも楽しめる情報を配信中。

「俺の話を聞け」人間になるな!他人のことは放っておこう。

必要以上に他人に関わりたがる人っていますけど、暇なんですか?

自分の事に夢中になれば、他人に関わっている暇なんて無いんですよ。分かってます?世のお節介人間さんww

 

しかし、世の中には変な人がいて、自分の事は放っておいても他人に干渉したがる人が居るんです。不思議でしょ?

 

他人を自分の思うようにしたい人は、その典型です。

意味不明の考えや理論を押し付けてくるのは良いですが、その人の人間性はもの凄く薄っぺらいし、平均以下の知識しか持ち合わせてません。「よくそんなんで他人に説教できるなぁ」と、逆に凄いと思ってしまいます。

まぁ、自らの頭の悪さを何とも思わないその度胸は、見習うべきかもしれませんねww。僕は嫌ですが。

そんで、そういう人に限って、無視されると怒るんですよ。あなたの話が面白くないから、無視されるんです。それを理解しないなら、あなたには他人と話す資格はありません。

naocchi3.hatenablog.com

 

凄く頭が悪くて、特に取り柄もない人間が、よく他人に絡んでいるのを見ると、「世の中はすごく残酷だな」と思わされます。

何も無い人は自分の事に夢中になれず、何も得られない。逆に、力を付ける人はどんどん遠くに行ってしまう、、、。これが世の中かww

実際、ほとんどの「他人好き」人間は面白くないです。人間的に魅力が無いし、普通に「コイツ負け組だな」と思う人がほとんどです。

 

他人の事なんて、どうだって良いんです。

そもそも、他人のことなんて、その人にしか分からないものです。偉そうな説教を聴いていると、「俺には何でも分かる」という意図が見え透いていて、気持ち悪いんですよねww 

全く的外れな批判をしていることにも気づかない頭には尊敬します。ぜひ、その批判の目を自分に向けてみてはどうでしょうか?まあ、無理だからそうなっているのでしょうがww

 

という事で、他人に関心があり過ぎる「俺の話を聞け」人間は無視しましょう。そのような人から、何も教わる事はありません。と言うより、「説教」に価値は1ミリも無いのです。その人の事はその人にしか分かりませんからww

 

迷わず、大事な人の意見を聞きましょう。他人の話なんて、そのくらいで良いんです。

 

naocchi3.hatenablog.com

 

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。