ぼっちですが何か?

とある精神病持ちのブログ。コンセプトは「一人でも楽しく」。映画、ドライブ、一人旅、などなど、ぼっちでも楽しめる情報を配信中。

ブサイクが美容室に行っても意味ないぜマジでwww。

美容室に行って数千円、時に数万円を使ってくる人がいるんですよね。それも、あまり顔がよろしくない人で.....。

 

いや、ハッキリ言って、ブサイクが美容室で金使ってもムダなんですよね。頭だけ良くなっても、肝心の顔が何も変わってない訳ですからwww。あぁ、スミマセン、炎上しそうですね。

 

コレは非常に恥ずかしい話なんですが、僕にも髪型をスゴク気にしていた時期がありました。しかし、髪をちょっとカッコつけたところで、顔が変わらないと意味ないんですよね.....。いやいや、これに早く気付けて良かった。「まだ美容室で消耗してるの?」って言われそうwww。

 

美容室の雰囲気って、スゴク苦手なんですよね。店の人は妙に高飛車だし、「そもそもお前みたいなのお断りだわww」みたいな思いが透けて見えるしww。じゃ最初から行くなよ、って話なんですが。高い授業料でした。

 

周りでも、「お前の顔で髪に金掛けても意味ないぞww」って奴がけっこういました。デブで頭が悪い奴が、髪を頑張っても「お疲れさん」としか思わなかったなぁ。

そして大学の頃も、ちょっとお顔がお魚系の人が、頭に4000円くらい掛けてスポーツ刈りにしてきた時は、吹きそうになりましたがww。プププ......。

 

頭に金を掛けて効果があるのは、顔が平均以上の人たちです。それ以下の人達が、どれだけ頑張っても、カネをドブに捨てているようなものです。申し訳ないですが.....。

 

そして、美容室の店員さんも困ると思いますよ。「こんなブサイクにカッコ良くしてとか言われても、ムリだわwww」とか、裏で言っているんでしょうね。いや、真面目にそういう話し聴きますよ、twitterとかで。まぁ、それに文句を言うつもりはなく、ホントにその通りだな、と。

 

もし、自分がブサイクだと思うなら、高い美容室に行くのをやめましょう。髪なんて、安いところで切っても、そんなに変わりません。むしろ良くなったりしてwww。

そして、カネを掛ける所を変えましょう。自分の好きな所に金を掛けたらそれだけで幸せでしょ?モテるモテない以前に。

 

もし、どうしてもモテたいなら、お金を貯めて高須さんの元へ行きましょう。いや、マジでその方が効果的です。所詮、人はまずは見た目ですから......。

 

僕は早い段階で気付いたらから良かったですが、まだ幻想を抱いている人は、早く気付くと良いですね。そのお金、ホントに意味あります?一度、よく考えてみましょう。

 

美容師さん達を悪く言っている訳ではなく、あくまで個人の感想です。お金を使う所を変えて、一人で楽しく生きましょうよ。あなたは、もっと自由になれるんですから。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。