ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

ランボルギーニディアブロは高速コーナーの安定感が良い。鈴鹿アタック!F40との違いは?

 

www.youtube.com

 

こんにちわ。なおっちです。

今回は、最近のアップデートで追加されたランボルギーニディアブロで、鈴鹿サーキットを走りました。

 

「重そうだし、べスモで黒沢氏が四苦八苦してたから、微妙なのかな.....」と思っていたら、想像以上に良いクルマでした。

 

もしかしたらランボの方が速いかも.....。と思ったほどです。ではでは、そこで感じたことを書いていきます。

 

乗りやすい。高速コーナーは抜群の安定感!

f:id:naocchi3:20180811192955p:plain

では、アタックしていきます。

長いストレートからの1コーナー。260km近く出ている所からフルブレーキングで曲がっていきます。

ココでビックリ。めっちゃ安定してる!ハンドルを切ると一発でビシッと決まります。

次のコーナーはちょっとアンダーっぽいけど、それでもしっかり曲がっていきます。立ち上がりも少しアクセルコントロールしてますけど、キッチリ加速していきます。

 

この辺はF40よりも上です。「お、こんな良いクルマなの?」と驚き。

 

その次の鈴鹿名物、連続コーナーセクション。ここが凄く楽しい。

主に3速で曲がっていますが、ちょっとアンダーが出るくらいで、しっかり曲がっていきます。若干アクセルコントロールしてますが、ストレスはほとんど無いです。弱アンダーという感じです。

このアクセルコントロールも面白いです。しっかり半開で曲がっていけば、破綻せず安定していけますから。

 

その次のセクション。ゆる~い左コーナーからデグナー、ヘアピン。

3速~4速あたりだと、全開がちょっと怖いですねぇ~。しっかりパーシャルで、テールスライドしたらアクセルを戻さないと、ズルズルっと行っちゃいます。

しかし、コントロールするとビシッと走っていきます。

 

デグナーは凄く安定しています。ちゃんとノーズが内に入るし、変なアンダーも出ません。

 

 

ヘアピンは、ちょっとアンダーっぽいです。高速サーキット向けのセッティングなのか、小さい所は窮屈かも.....。べスモで黒沢拓弥氏もそう言ってましたね。

 

スプーンは問題なくクリア。スタビリティの高さを、ここでも見せました。

立ち上がりも問題ないです。アクセルを入れても、ポンと加速していきます。

 

ストレートは伸びますねえ。5速なので、ちょっとギアがロング気味なんですが、トルクで持っていきます。こnトルク型のエンジン特性が、安定感に繋がっているのかも....。

 

長いストレートからの130Rは、得意です。ビシッと曲がって最後のシケインに突入.....。

狭い所は苦手かな.....と思ってましたが、凄く良い感じで曲がっていきますよ。クルっと向きが変わりますし。

 

タイムは2分21秒291。F40には惜しくも及ばず。しかし、乗りやすい。

ディアブロはどっしりした安定感と、低回転からのトルクが良い感じで、面白かったですよ。

 

 

F40との比較

ここで、フェラーリのF40との比較をしてみます。

 

まず、速さ。コレは間違いなくF40です。

どこのコースに行っても、F40の方が速いです。

実感としては互角か、ちょっとディアブロの方が速いかな.....という気もしたのですが。自分でも不思議です。

まぁ、F40は、「そのままレースに出れる」をコンセプトにしてますからねぇ....。ディアブロはGTの要素が強いですし。その辺が影響してそうですね。

 

速いのはF40です。鈴鹿では、タイムにして1.5秒くらい違いました。他に行っても、それくらいの差が付きそうです。

 

乗りやすさ。コレはディアブロの勝ちです。

F40は性格がソリッド過ぎるんですよね。エンジンが高回転型で、古いクルマという事もありますが。よりアクセル操作を慎重にやらないと破綻してしまいます。

それに比べると、ディアブロには余裕があります。エンジンも低中回転よりで、扱いやすさを重視しています。ギアもそれに合わせて、ちょっとロング気味です。

曲がりも、ちょっとアンダーっぽいけど、その中に安定感があるというか、そんな挙動を見せてくれます。

 

街乗りならディアブロの方が楽しいんだろうなぁ.....。

 

最後にエンジンなんですが、コレは互角。

どちらも特徴があって、良い味を出しています。

F40は高回転型で、より回してパワーを出していますね。レッドゾーン付近の音と吹け方が堪りません。

一方、ディアブロのエンジンは、低中回転のトルクを重視した味付けです。一つ上のギアでも、スイスイ加速していきます。

 

やはり、僕はF40の方が好きです。エンジンは。

 

 

ディアブロ君は優秀です!

ディアブロは凄く乗りやすくて良いクルマです。

 

ベストモータリングのスーパーバトルで鈴鹿を走っていた時のディアブロは、「何だか乗りずらそうだなぁ......」って感じでしたね。琢ちゃんも苦労していたような.....。

速さでも、F40やF50、ポルシェなどに大きく水を開けられたようでしたし。

 

でも、このゲームの中ではけっこう良いですよ。特に高速コーナーの安定感はスゴイですね。ビシッと決まります。

次はポルシェでアタックしていきますよ。鈴鹿でどれが一番速いか?楽しみです。

 

 

 

関連記事

naocchi3.hatenablog.com

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。