ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

【料理】牛脂を使ったチャーハンが美味い。

チャーハンにハマっていまうす。普通にチャーハンはどう作っても美味いんですが、中華料理屋のあの味は、なかなか出せないんですよね~。何というか、あのコクと言うか、独特の香りと言うか、、、。

 

完全に再現するのは無理でしょうが、だいぶそれっぽくなる方法を見つけました。それが「牛脂」です。既に有名なのかな?まぁいいや。

 

フライパンに牛脂を溶かして、卵を投入。僕は卵の固まってる感が好きなので、8割くらい火が通るまで焼きます。

そして、ご飯を投入。平らになるようにして、炒めます。この時、ご飯の固まりを潰して下さい。出来たらフライ返しで空気に触れさせ、パラパラを出します。

 

そして具材を投入します。具材はネギと肉だけで良いと思います。ホントはチャーシューが良いんですが、無かったのでハムにしました。

 

味付けは塩コショウと醤油を使います。そして、僕は辛いのがすきなので、このネリ唐辛子と一味を使って、辛さを出します。「ちょっと入れ過ぎかな?」と思いましあが、その方が良いでしょう。

 

仕上げにごま油をスプーン一杯入れます。そして、完成です。それがこちら、、、。

f:id:naocchi3:20180302174838j:plain

 

やはり動物系の油は香りとコクがあって美味いです。しっかりご飯に染み込んでいます。そして、最後のごま油も効いているようです。自分で作って置きながら、けっこう美味かったです。紅ショウガがあると、色も良くなりますし味の変化も付けられます。

 

チャーハンは誰でもできるので良いですね。ぶっちゃけ、手の込んだものは自分では作れませんが、簡単なモノはすごく楽しいですよ。

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。