ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

「上級国民だから許される」という事はありません。司法システムに基づいて処理されています。

免許を返納した後に運転して、高校生と接触して軽傷を負わせた80歳の爺さんが逮捕された。何やっているんだと思ったが、被害者の方も軽傷だし、とりあえず安心だ。その爺さんには二度と運転をしない事と、自分が免許を返納している事を忘れないで欲しい。

 

一方、4月に池袋の繁華街で二人を殺した飯塚幸三氏の実況見分が行われた。飯塚氏は事故で亡くなった、と言うか彼が死なせた二人の献花台を見る事も、鼻を手向ける事も、祈る事もしなかったらしい。それには若干の驚きを隠せなかった。しかし、確かに感情的には腹立たしいが、彼が何かをした所で亡くなった人間たちが戻ってくることはない。彼には罪を背負って生きていく事しか出来ないだろうから、そうして欲しい。

しかし、衝撃を受けるのはまだ早かった。何と飯塚氏の事件は書類送検だけで、飯塚氏はどうやら逮捕されないらしい。やれやれ、何でこういう事が起こるんだ?

 

要は、「無免許だけど運転して人間に軽傷を負わせた事」と、「免許はあるけど人を二人死なせた事」とどちらが罪が重いんだ?って思うんですね。いやいや、僕は明らかに後者の「免許はあるけど運転で二人死なせたこと」の方が罪が重いと思うんですね。きっと世の中の人でも、そう思っている人が多いでしょう。普通なら飯塚氏の場合も、即現行犯で逮捕して、事情を聴くのが普通ですよね。

 

しかし、飯塚氏は事故時に怪我をしていて入院していました。そして、入院中にそこで色々と事情を聞かれたのでしょう。

逮捕というのは、容疑者から事情を聴いたり、逃げたり証拠を隠滅したりするのを防ぐために、一時的に拘留すること、です

もし、これ以上聞くことが無いとか、逃げたり証拠を隠滅する心配がない場合は、逮捕はしないという流れになります。飯塚氏の場合は、おそらく入院中に病院でかなり事情を聞かれたんだと思います。国民の感情的には、「何で逮捕されないんだ?」って思うかもしれませんが。僕もそのうちの一人です。

 

でも思いますよね。「何で逮捕されなんだ?」って。普通なら現行犯で逮捕だろと。入院はその後だろと。

そこで「上級国民だから逮捕されないんだ」という声も多いですね。飯塚氏が元官僚だから捕まらないんだと。しかし実態は、彼は入院をしていて、その間に事情を聞かれて、逃げたりする心配が無いという判断からの書類送検なのでしょう。その辺はちゃんと分かって方が良さそうですね。

怪我をしていたら事故を起こした人でも、まずは保護するのが日本という国の良い所なのでしょう。法律と人権に基づいて事故を処理するのは、まぁ発達した国だと言えますね。他の国だと薬で即死刑になったりする場所もあるみたいですから(隣)。

 

過去にも、JOC元会長の竹田氏という皇族関係の馬術選手の人が、自動車で死亡事故を起こして、でも竹田氏はその2年後くらいに馬術の競技に復帰したという事があったようです。この事故に関しても、「彼は上級国民だから許されたんだ」と言う人がいるようですね。

自動車の運転で事故を起こして被害者が死んだ場合、「過失運転致死」という罪名になります。7年以下の懲役、または100万円以下の罰金になるようです。

過失運転致死傷罪(かしつうんてんちししょうざい)とは、自動車の危険運転で人にケガをさせるまたは死亡させたときに問われる罪です。罰則は7年以下の懲役・禁固又は100万円以下の罰金刑が科せられます。

https://keiji-pro.com/columns/189/

 

しかし、当事者間で謝罪と賠償がされていれば執行猶予が付く場合が多いようです。

一般的な交通事故では、不注意による事故で、被害者に対しての謝罪や賠償がきちんとなされていれば執行猶予がつく可能性が高いです。

仮に、それが死亡事故でも執行猶予の可能性は残ります。

 https://xn--3kqa53a19httlcpjoi5f.com/shiboujiko_shikkouyuyo/

 

だから、飯塚氏の事故の場合も、一応は起訴されて裁判になるでしょう。しかし、おそらくは執行猶予が付く感じですかね...。もしそうなっても、それはちゃんと司法に基づいて下される判断なので、「上級国民だから」という事ではないようです。

竹田氏の事故も、おそらくは当事者間で賠償をする形で決着がついたのでしょう。「上級国民だから彼は執行猶予が付いてスグに競技に復帰したんだ」という推測は、少し的外れになってしまいますね。

 

ただ、お金を持っていないと賠償が出来ませんよね。その場合は、おそらく実刑判決になったりするのかな...。そういう事を考えると、やはり「お金を持っていること」で解決される事はあるようですね...。

もちろん事故なので保険が効く場合もありますが...。だから、「上級国民だから」という事で許されたり執行猶予が付いたりという事は、おそらくは無いのでしょう。

 

ただ、「上級国民」と呼ばれる人たちが、国の上の方で社会を作り、ルールを決め、税金も多く支払っているという事実があります。そういう人は、普通の国民よりも貢献度が高いと言えますね。だから、社会の何らかの場面で「上級国民だから」という理屈が通ることは、もしかしたらあるのかもしれませんね....、まぁ不自然ではないよね、という感じです.....。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。