ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

楽しめない、集中できない、独り言.....。統合失調症は人生を壊す難しい病気です。

こんちわ、なおっちです。

 

前にも書きましたが、僕は統合失調症という病気だと思います。

嫌なことを思い出したり、妄想で作りだしてしまうのが僕の症状です。

いや~これ凄く厄介なんですよね~。集中力は下がりますし、イライラするし、趣味も楽しめない時があるし....。

その結果、生活で様々な苦労をしています。ホント生きていて辛いっすね....。

っていう事を少し書いていきます。

 

目次

 

主な症状

まず、僕の症状について少し書いていきます。

 

何も楽しくない。

まず、調子が悪い時には、何をやっても楽しくありません。

イライラしたり、別の事を考えてしまう為、楽しい事も何も感じなくなります。

好きな映画を観ていても全く楽しめません。話が頭に入らず、登場人物の名前すら分からないこともあります。

「アレ、終わっちゃった」とか「どんな話だったっけ?」と、観た後にアレ?ってなちゃうんですよね...。あぁ、ホント何してんだろ?という残念感に襲われるんですよね....。

 

好きな事を楽しめないと、生きている意味を感じなくなります。「なんで生きているんだろ?」と。

コレが、この病気のつらい所です。楽しいことを楽しいと思えないという、別の意味の「痛み」が、いつも付きまとってきます。 

 

集中力が低下する。

調子が悪い時は、何にも集中できません。

昔の事とかを思い出したり妄想が出てきたりで、目の前の物事に取り組めないって頃が、けっこうあります。

 

こうして文章を書いている時も、好きな事をしている時も、変なモノが頭を埋め尽くしてしまい、時間だけが過ぎていく....なんて事もあります...。

 

特に本を読んでいる時は酷いです。文字を追っていても集中できないと、内容が頭に入らないんですよね...。

コレで勉強とかしても何も身に付かないんじゃないかな...。「アレ、今まで何をしていたんだ?」と、まぁそんな感じです。

 

集中力が無いと何をするにも時間が掛かるんですよね。

時間を節約して効率よく勉強や作業をこなうというのは、良い人生の必須条件なんですけどね...。

それが阻害されるというのは、そりゃQOL下がりますわな...。高い生産性を確保したいものです....。

  

独り言でトラブル。

妄想やイライラのせいで、ブツブツと独り言を言ってしまうことも多いです。

これが最もデカい症状かな...。その結果、トラブルになったこともあるんですねぇ...。

 

僕は去年の6月まで、とあるレンタカー屋でバイトしていました。

元々、クルマが好きだという事もあり、「けっこう良いかも.....」と思ってました。

しかし、僕は独り言を言っていたようです。自分では意識していませんでした。が、「お前うるせぇんだよ!」と、バイト先のおっさんから言われて、あぁヤバいなって思いましたね...。

 

雷を落とされたようなショック。「あ、ひとりで喋ってたんだ......」と、恥ずかしさと病気の怖さを実感しました。めっちゃ辛かったですねぇ...。

 

そのオッサンには色々と言われましたが、その人は迷惑だったんでしょうねぇ。よく分かります。

怒ったその人は、別に悪くありません。一人で何かを話していたら、そりゃ気持ち悪いですよね。その時は申し訳なかったですね。

 

他にも、自宅で顔を洗いながら一人で喋っていたら、「誰と話してるの?」と、家族から突っ込まれました。

その時は、「え、何も言ってないけど.....」とごまかしましたが、ヒヤヒヤしましたねぇ.。そういうのってハズいですよね。

 

外に出れない

嫌なことを思い出したり、妄想で作りだすと、外に出れなくなります。

人と会ったり、話したりするのも嫌になるんですよねぇ...。

 

実際、僕は人と会ってません。たまに親と話しますが、それ以外に人と話したのは、もう半年前になります。

あとはスーパーのレジの人間と「袋いりますか?」とか、「レシートどうしますか?」とか聞かれて答えたくらいかな...。

 

友達いなくなる、

友達もかなり減りました。大学3年生の頃、僕はかなりの人間との関係を切りました。というか切られました。

これに関しては別に良いか、とも思ってます。後になって気付きましたが、どうでも良い人との関係は切った方が時間もお金も有効に使えますからね...。

 

寝れない

夜に頭が冴えてしまうため、寝れない事もあります。

ホントは眠いはずなのに、頭の中で思考が回ってしまいます。そんな時は頭が重いです。

逆に、ぐっすり寝れた日は、思考も冴えるし集中も出来るので、寝るだけでけっこう変わるのかな..。

根源的な問題は夜に寝れない事にあるのかも...。もし、同じような症状の人が居たら、まずは夜に寝れる状態を作るのが良いでしょう...。

まぁ、この病気は、「寝れない」事が一番の問題だったりする訳ですが...。

 

 

統合失調症の難しいとこ

治療法がない

精神の病気は、絶対的な治療法がありません。人それぞれ症状が複雑で違うため、その人に合った方法で治してい必要があります。

 

人に相談できない

精神の病気は、他人に相談しにくいです。

「アイツは変な奴だ」と思われることを恐れるため、他人に言いだすのはハードルが高いです。

 

就職や仕事で不利になる

当然、就職は不利になるし、仕事でのパフォーマンスは下がります。

コレは人のせいに出来ないし、どうにもなりません。病気の人をわざわざ雇う会社も無いでしょうから.........。

 

周りの目がつらい。

普通に生活が出来ないので、人から色々と言われます。

「お前は何やってんだ?」と言われたり、「あの人気持ち悪い」と思われるので、生きているのが辛いです。

まぁ、そう思うのは当然ですね。僕も自分みたいな奴がいたら、「アレ?」って思いますもん。多分。

 

 

精神的な疲労、病気で辛い人はどうすれば良いのか?

最後に、精神的な疲労や症状などで、つらい思いをしている人は、どうすれば良いのでしょうか?

 

医師の診療を受ける。

まず、医師の診断を受けるのが一番です。

僕は病院が遠いのでなかなか足が延びないんですが、最近はオンラインカウンセリングというサービスもあるようです。

【cotree】  というサービスです。ビデオ電話で相談するタイプと、メッセージでコミュニケーションを取るタイプが選べるので、自分に合った方を選びましょう。

少しお金は掛かるようですが、リアルタイプのカウンセリングよりは安いようです...。ので、近くに病院が無いとか、若干抵抗があるという人は、使ってみましょう。

 

 

 

規則正しい生活をする。

規則正しい生活をして、なるべく早く寝るのは、わりと効果があります。

んで、運動とかが出来ると自己肯定感が増すので効果ありです。やはり身体を動かすのは良いようですね....。

僕もたまに運動しますが、まぁ運動後は気分が良いモノです。あとはブログを書いた後とかは、わりと達成感があります。

運動が苦手な人はパソコンの前でカチカチとキーボードを叩いてみるのも良いでしょう...。けっこう良いもんですよ。

 

ニューロワークス 」など、専門の就職支援サービスを使ってみる。

そういう症状を持っていても就職したい人とかは、それ専用の就職支援などを使いましょう。

ニューロワークス 」なら、就職活動のサポートだけでなく、PCスキルや対人能力など就職に必要な知識やスキルも学べます。

就職だけでなく定着にもフォーカスしたプログラムで、新たに就職する人や、休職、復職を目指す人にも向いています。

ぶっちゃけ、こういう症状のある人って、多くの人と同じ事をやっても成果が出にくいですからね。専用のサービスを使って有利に進めるのが良いでしょう...。

 

 

やれやれ...。色々と苦労が絶えない症状ですが、まぁあれですよね...。

だから、なるべくそういう人は働かないとかムリに人と合わないという選択をすれば良いのですが...。それがしずらいのも事実で...。

パワハラなどで病む人が多い日本社会で、「働くこと」とか「社会に適合する事」とかが正義になっているので、余計に生きにくいのです...。

やれやれ...。辛い世の中ですねぇ...。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。