ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

鶏むね肉でトマト煮を作ったらメッチャ美味かった。

 

鶏むね肉をトマト缶で煮込んでみました。

コレがめっちゃ美味かったので、紹介します。

簡単で安いし美味いしで、良いと沢山ですよ。

 

目次

 

まずは鶏肉を下処理。

f:id:naocchi3:20181005185930j:plain

 

まずはむね肉に軽く準備をしていきたいきます。

皮目の方を、フォークでザクザクと穴を開け、表の方を軽く、ナイフで切り込みを入れます。

 

その肉を、料理酒に漬け、ショウガを擦り込みます。

酒の量はテキトーで良いですよ。大さじ2~3くらいで。ショウガも大さじ1くらいで。

僕はテキトーです。テキトーで美味いのが一番ですからね。僕の料理のポリシーです。

 

大体10分くらい漬ければ良いです。

 

 

ニンニクを切って、軽く焼くよ。

f:id:naocchi3:20181005190011j:plain

 

次に、ニンニクを薄めにスライスします。

 

厚さなんて、まぁテキトーで良いです....。食感を残したければ、ちょっと厚めに切っても構いません。

 

 

f:id:naocchi3:20181005190025j:plain

 

そして、オリーブオイルをフライパンで熱して、そこに切ったニンニクを入れます。

軽く焼き目が付くまで焼きましょう。

 

ニンニクは、チューブのモノでは無く、そのままのモノを使いましょう。

香りと味が全く違います。

個人的にはニンニク1スライスでチューブの1cmくらいの風味があります。ニンニクを噛んだ時の匂いも、また良いんですよね~。痺れる~。

 

 

胸肉を焼く。

f:id:naocchi3:20181005190051j:plain

 

さて、そして肉を焼いてきます。

肉は両面に焼き目が付くまで焼いてください。

火は中火くらいで良いです。

皮の方からすご~く良い鶏肉の油の香りがしてきます。これが良いんですよね~。

すご~く味わい深い香りが来ます。個人的には鶏肉は全部の肉の中で一番好きですね~・

 

 

トマトで煮ていくよ~。

f:id:naocchi3:20181005190103j:plain

 

両面に焼き目が付いたら、トマト缶を投入して煮るよ。

火をやや弱火にして下さい。そのあと蓋をして、15分くらい煮てね。

途中で塩コショウと鶏がらスープの素を入れて、味を見ながら調整して下さい。

 

トマトと鶏肉は凄く合うんですよ~。

 

 

好きならチーズを入れても美味しいよ。

f:id:naocchi3:20181005190130j:plain

 

んで、完成間際にチーズを入れてみても凄く美味しいです。

僕はチーズとかバターとか大好きなので当然入れます。

色合いも良くなるでしょ?

 

このトマト煮はご飯にも合うし、お酒のつまみにもなります。

最初はハイボールと一緒に食いましたが、とっても良かったです。

その後、ご飯と一緒に食べましたが、これまた合うんですね~。鶏肉は優秀です。

ニワトリさん、そして養鶏農家さんありがと~。

 

 

胸肉は安いし低カロリーだしいいことづくめです。

このトマト煮は焼いて煮るだけなので、ホント誰でも出来るので、手を抜きたい人はぜひやってみましょう。

 

 

naocchi3.hatenablog.com 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。