ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

「東京女子図鑑」を見た。面白いけど主人公の人生が上手く行き過ぎていてムカつく。

プライムオリジナルの「東京女子図鑑」を見ました。

テレビ局などではなく、アマゾンが製作しているドラマです。

東京に暮らす人間の生活とか感情とか人間関係のアレコレとかが見れて、時々「あぁこういう事あるよね~」的な共感もあって面白かったです。

 

 

秋田から東京での暮らしに憧れて上京してきた女の話なんですが、田舎者にはこの辺がまぁよく分かるですよね...。田舎には何も無い、東京に行けば色々とあるし、夢が叶えられるのではないか....的な。まぁその辺は観て欲しいです。

 

しかし、この上京してきた女の子が、まぁ人生が上手く行き過ぎで、ちょっとムカつくんですよね。

まず、秋田大学を卒業してサラッと東京に就職を決めて、その後は東京アパレル企業に特に大きなトラブルもなく勤めて、合コンとか近所の男と酒を飲んだりして楽しんで..て誰もが羨む人生を送っている訳ですね。

さらにスゴイのは、この女、付き合う男を取り換えてはを繰り返しているんですね。近所の同じ秋田出身の男、総合商社の男、年収900万円の男などなど。これでもか!というくらい男を取り換える訳ですね。その癖に、最後の方は浮気されて離婚したりしますからね...。まぁ、でもコレが普通の暮らしなのかな。

離婚をして最後の方は、港区生まれ港区育ちの弁護士と寿司に行って、こはだを食いながら、「何でも港区で済ませようとする悪い癖があるんです」とか言われて困っていましたからね。いやいや、そこはスグに結婚する所だろ。バツイチのクセに何を贅沢しようとしているんだ....。て言うか何でも港区で済ませる悪い癖とか言ってみてーよ。

また、住む街も三軒茶屋、恵比寿、銀座、豊洲代々木上原って誰もが思い描くようなステップアップでしょ?こんなにうまく行くもんなんですかね、東京の人生って。

 

この主人公の人生に憧れて、リアルで上京して暮らしてみると、ちょっとキツイかもですね。だって演じている女優だって普通に美人ですし、上京してからの人生も上手く行き過ぎですもん。

でも、これくらいが世間一般で言われる普通の人生なんですかね?いや、そんあ訳はない。きっと就職してからも上司とかと色々あって、精神を病んだりする人が多くて、何とか生きていく....というのが一般的な気がするな。

普通に作品としては面白いけど、コレに憧れて東京に行くと怪我しちゃうかも。でも最後に主人公は「上を見たらキリがない」という真実に気付いて、自分なりの幸せを手に入れるようなのです。人間の欲って何で満たされないのかな?的な問いをくれる作品でもあります。その辺は見ていて「なるほどねぇ」って思いますけどね.......。

 

このドラマはアマゾンプライムビデオで視聴できます。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。