ぼっちですが何か?

とあるぼっちの生活記録

吐き気がした時の話し

どうも、なおっちです。

 

今月の1日、昼飯食って昼寝したんですよ。その後、気持ちの悪さで起床。

 

「う、腹痛い、、、」

んで、突然のゲロピー。いやいや、苦しかった。

 

そんで、しばらく動けず。

やっと少し動けるようになったので、近くの薬局へ。

 

登録販売者のお姉さんに頑張って聞いてみました。

なおっち:「スミマセン、腹痛と吐き気に効く薬は無いですか?」

お姉さん:「あぁ、それでしたらこちらです。漢方薬なので、食前にお飲みください。第2類医薬品なので、症状が良くならない場合は病院に行ってくださいね。」

 

と言われ、勧められたのがこれ。クラシエ柴胡桂枝湯

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方柴胡桂枝湯エキス顆粒A 8包

新品価格
¥768から
(2017/6/10 12:01時点)

「さいこけいしとう」でタイプしたら一発で出てきてビックリ(笑)。

 

漢方薬はあまり飲まないので、「大丈夫かな?」と思いながら、袋を開けて口の中へ。

でも、特にクセも無く普通に飲めたよ。

 

飲んで一時間。結構楽になった。でも、今日はご飯食べるのやめよう。映画観て寝よう。

まぁ、そんな感。漢方って良いのかも。

 

それで、この記事で何が言いたかったかと言うと、、、

薬局のお姉さん、めっちゃ優しくて可愛い!

 

具合悪い時に人に親切にされると涙出てくるよね。好きになっちゃいそうだよ。

ありがとう、良い薬です。

 

あの人の名前は何と言うのか?見てくるの忘れた。また会えると良いなぁ。

 

という訳で具合悪かったら漢方薬飲んでみてね。