ぼっちですが何か?

とある精神病持ちのブログ。コンセプトは「一人でも楽しく」。映画、ドライブ、一人旅、などなど、ぼっちでも楽しめる情報を配信中。

僕が一人を好む理由を、歴史と共に解説する(テキトーにプロフィール)。

みなさんこんにちは。このブログを読みに来てくれてありがとうございます。お一人様を好むなおっちと申します。

 

僕の人生を紹介しながら「僕が一人を好む理由」を解説します。

 コレを読んで、少しでも一人で人生を楽しめる人が増えると嬉しいです。f:id:naocchi3:20170803174443j:plain

 

続きを読む

性産業に関わる人への差別が大嫌いだけど、絶対に無くならないとも思うという葛藤に苦しんでいます。

女性ブロガーH氏がAV男優のS氏と事実婚を発表しまし、妊活に取り組んでいるようです。

しかし、ネット上には変なコメントが並んでいます。

中には「AV男優の子供に生まれて来る人が可哀想」なんて言う人が居るようです。

やはり性産業に関わる人への偏見や差別ってあるんですね。コレ凄く危険だし絶対にやめた方が良いと思います。

そんな事について書いていきます。ちなみに僕は女性ブロガーH氏のファンではありません。

続きを読む

成人式で騒ぐ新成人を批判する大人がダサすぎる。まずは希望ある日本を作ってから言ってね。

どうも、なおっちです。

成人された皆さま、おめでとうございます。

成人式って楽しそうで良いですよね。僕は行っていません。友達いないんで....。

既に働いている人もいるでしょう。すごいですね。立派です。

んで、今年も成人式で問題が発生したようです。横浜市では式が一回中断する騒ぎになったようです。

 

でもね、別に良いと思うんです。こんな面白くない世の中なら、そりゃ暴れたくもなるよ、というのが僕の感想です。

それよりも、こういう若い人を批判するだけの大人ってダサいですよね。希望のある日本を作って来なかった君たちが、何を偉そうに人を批判しているんですか?

そんな事を書いていきます。

続きを読む

ひろゆき氏の「思考が現実化するなら羽を生やしてください」で、自己啓発の無意味さとビジネスとしての優秀さに気付いた件。

こんちわ、なおっちです。

昨日か一昨日のひろゆき氏の生放送で、「思考が現実化するならあなたの身体に羽を生やしてください。そしたら信用します」という話がありました。

 

例えは少し大げさかもしれませんが、自己啓発好きの人たちに是非聞いてもらいたい言葉ですね。

要は「じゃあお前がやってみろ」という事ですよね。思考が現実化するんだったら、まずはあなたが実現させてみて下さい。という事です。

 

自己啓発ってやっぱりキモイよねぇ~。成功者が言うならまだしも、何も無い奴が言うのは麻原彰晃の「尊師マーチ」とか「空中浮遊」よりもキモイですよ。

 

 

続きを読む

「ヤレる女子大生ランキング」がダメなら「セックスしたくない男ランキング」はどうなの?とか世の中の色々な事を考えてみた。

SPA!の「ヤレル女子大学生ランキング」が炎上しています。

確かにね、いろいろ問題はあると思いますよ。

その大学に所属している人は微妙な想いをするかもしれないですし、他の場所から「あそこの大学の女子ってヤレるんでしょ?」的な視線で見られて不快な思いをするかもしれません。それをネタに酒のツマミにされる事もあるかもですし....。

しかし世の中にはもう一つ、有名なランキングがあります。それが「セックスしたくない男ランキング」というものです。別名「抱かれたくない男ランキング」とも言うそうです。

けっこう昔からあるこのランキングですが、「ヤレる女子大学生ランキング」がダメなら、「セックスしたくない男ランキング」もダメだと思うんです。

続きを読む

就活失敗で学んだのは「人間社会で立派な大人になるのは恐ろしく難しい」という事だった。

f:id:naocchi3:20190110141542j:plainぱくたそ(www.pakutaso.com

 

こんちわ、なおっちです。

 

久々に少し自分の事について書きます。

 

僕は以前、就活に失敗してるという事を書きました。

行きたい会社も特になく、何となく進めていたら、まぁ撃沈した、という感じです。

 

この辺の記事に、その悲惨な末路が書いてあるので、これから就活する人とかは、少しでも勇気を貰って欲しいです。

 

naocchi3.hatenablog.com

 

特に、コミュ障でぼっちの人は、要は大学のうちにスキルを付けておきましょう。

英語とかプログラミングとか、出来ることはあるので、1~2年生のうちからやっておくと、それだけで食っていけるかもです。選択肢も広がるでしょう。

 

僕の就活失敗日記は既に書きました。

いまさら僕の失敗話を新しく書く必要も無いのですが、夏の暑い日に何をしたらいいか分からず、そのうえ凄く鬱だった時の事を思い出しました。

 

なので、その時の事とか、それで新たに思いだしたり考えたりした事を、少し書いておきます。

続きを読む

引退。鹿島、小笠原選手や鹿島について少し書いてみた①

今年は名選手の引退が多いですね。

 

横浜F・マリノス中澤佑二選手や、名古屋グランパス楢崎正剛選手が引退を発表しました。

 

んで、もう一人、小笠原満男選手も引退しましたねぇ...。

僕は鹿島アントラーズのファンなので、この人の引退が一番ショックでしたねぇ...。

 

僕はサッカーを始めたころから活躍していた選手でしたねぇ....。思い出深いです。

いつまでも現役だと思ってましたが、くる時は来るんですね。同時に自分も歳を取ったなぁと思うばかりです。

 

んで、あまり触れることはありませんでしたが、小笠原選手や鹿島について、少し書いてみます。

続きを読む

【年末年始の帰省ラッシュは愚か....】年収が高く無い人は混んでいる時に帰省するのをやめよう。

f:id:naocchi3:20190108205545j:plain

 

こんちわこんちわ。なおっちです。

 

さて、年末年始に実家やリゾート地で過ごした人も多いでしょう。

新幹線、飛行機など、けっこう込んだでしょ?お疲れ様です。

 

でもね、その過ごし方は、ちょっと微妙ですね。

年末年始って、新幹線とか混むじゃん?誰でも分かるじゃん。

そこに自ら突っ込んでいくって、変だと思いません?

料金は高くなるし人が多く狭くて不便だし.....良いこと一つも無いですよね?

 

特に、所得のあまり多くない人!

そういう人が、人の集まる所にわざわざ突っ込むのって、経済的に損ですよ。

前澤社長のような金持ちはプライベートジェットとか手配して、一人ヒッソリと出掛ければ良いでしょう。

でも、お金持ちでない皆さんは、そんな事は出来ないですよね...。

 

まぁ逆に言えば、お金持ちは時間を持っている人でもあるので、年末年始に人ごみに突っ込むことも無さそうですね。

人の居ない時に休みを取って、空いている所を楽しむとか、そういう行動をするものです。

 

それを考えると、年末年始に人ごみの中に帰省するのは、あまりお金を持っていない人であるとも言えるわけです......。

 

いやいや、その人、勿体ないな...。

特に東京の人だと、普段は混んでいる東京の街を空いている時に楽しめるのに...。

わざわざ無いお金を掛けて実家に帰らなくても、東京の方が楽しいでしょ?

 

という事で、お金の無い人などは「人ごみに突っ込む事」を辞めましょう....。

一人でヒッソリと楽しむ事で、幸福度も高まりますよ....。

続きを読む
[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。