ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

プロフィールを書くのは微妙なので、とりあえず読んで欲しい記事をここに置いておく。

こんにちわ。

 

以前はプロフィール記事というどうしようも無いものを書いていたのですが、流石に僕のプロフィール何か書いても誰も読まないだろ、という事に気が付きました。

また、自分の事を多く書いたり話したりするのは良くない、と気付かされたんで、読んで欲しい記事をここにまとめて置いておくことにします。

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

naocchi3.hatenablog.com

 

 

このブログを読むような人、またはGoogle検索から辿り着いたという人は、あまり友達がいないか、暇か、無職か、かなり変わった人とかだと思います。

お察しします。その気持ち.....。世の中、辛いことの方が多いのかもしれません....。せめて、このブログを読んで、「あぁ、世の中にはこんな人もいるんだ」と思ってくれれば、幸いです。

最近ではコロナウィルスの流行で経済的にかなり苦しい状況になってきています。世の中、どうにもならない事がほとんどなので、適当に生きていきましょう。

映画「華氏119」感想 トランプ批判一辺倒ではない所が良い映画。

こんにちわ、なおっちです。

無職をしていてコロナ不景気で一生就職とか出来そうにない負け組26歳です。

 

さて、マイケルムーア監督の「華氏119」を見たので感想を書きます。

日本でもプッシュされて話題になりました。やはり流石マイケルムーア、単なるトランプ批判になっていない所が良いですね~。

 

華氏119(字幕版)

華氏119(字幕版)

  • 発売日: 2019/03/19
  • メディア: Prime Video
 
続きを読む

コロナよりも人間の方がよっぽど怖い件。

新型コロナウィルスで世界中が困惑していますね。中国で拡大していた時はマジでヤバいかもしれないと思いましたが、日本や韓国などの東アジアでは、欧米ほどの深刻な状況には至っていないと...。文化や習慣の違いからなのか、または遺伝子的な要因から来るのかは分かりませんが....。

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-52828992

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-chart-list/

 

そんで、日本の年齢別の死亡者数を見ると、圧倒的に70代と80代が多いと.....。たまに60代がいるくらいで、50代以下は、ほぼ0と言っても良いくらいです。。。

80代の人では、陽性者が1412人いて、死亡者は556人です。つまり、80代の陽性者に占める死亡率は39%(556/1412)で、半分以下であると.....。

https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

 

だから、対策を年齢別で分けるのが良いのではないかと。60代から上の人たちは、死亡リスクがある(とは言っても数字的には大したことはない)から、自粛をしてもらって、それ以下の人は通常の経済活動をしてもらう、と。経済活動を止めると、生活保護も出せないし、仕事も無くなるから自殺者も増えます。

 

日本では、新型コロナで死亡するのは高齢者がほとんどです。それのために自粛をして、経済を止めると、これから先の人生が短い人のために、現役世代の人を犠牲にすることになるのですよね。

高齢者の人は少し申し訳ないけど、先の長い人達の生活を考えて、経済を回すべきではないか、と。

 

そんで、最近ではコロナ関連で奇妙な事件も起きています。

まず、職員がコロナに感染した会社の窓ガラスを割った人間がいたと。

https://this.kiji.is/659284677534237793

 

そんで、メディアも、芸能人のコロナ感染を取り上げてまで、アクセスを稼ぎたい模様....。山崎裕太って誰やねん....。まぁ、それは僕が知らないだけかもしれないですが。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6366358

 

横浜流星がコロナ感染というのも、ぶっちゃけどうでもいいのよね。まず、20代は死なないから....。事務所の公式サイトに載せれば良いだけで、メディアがこぞって取り上げるのはどうかと....。

 

そう言えば、日本でコロナの最初の死亡者は、確か横浜港に停泊していた豪華客船の対応をしていた国の役人でしたね。自殺だったようですが。きっと対応を巡って様々なやり取りがあって、疲れてしまったのでしょう...。

 

やれやれ、本当に怖いのは人間ですなぁ、と思うばかりです。皆さんはそのような愚かな事はせずに、淡々と対応していきましょう。正しく恐れることが、何よりも大事です。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

映画「劇場」感想 クズ男は共感ポイントあり過ぎで死んでしまう。

こんにちわ、なおっちです。

コロナとか関係なくステイホーム中の26歳。無職ロックンロールを叫び続ける男です。

 

さて、この前、劇場公開と同時に、又吉直樹原作の「劇場」がアマゾンプライムビデオにリリースされました。コロナの影響なのかな....。

 

いやいや、コレがね、無職の男には突き刺さる内容でして....。共感ポイント盛りだくさんでした。コレは感想を書かずにはいられなかったので、ここに残しておきます。

 

劇場

劇場

  • メディア: Prime Video
 

 

続きを読む

映画「見えない目撃者」感想 吉岡里帆、遂に役者になったよの巻。

暇なので、家で本を読んだり映画を観ているなおっちです。東北の片隅で無職ロックンロールを叫び続ける26歳です。

新型コロナとか、そんなのは関係なくステイホームをしています。無敵の人予備軍ですね、はい。

さて、そんなダラダラした生活を送っている僕ですが、先日アマゾンプライムで観た「見えない目撃者」が面白かったです。

見えない目撃者

見えない目撃者

  • 発売日: 2020/01/18
  • メディア: Prime Video
 

 

続きを読む

宮台真司氏の『14歳からの社会学』は、何歳が読んでも面白い!

この前、宮台さんの『14歳からの社会学』を読んだのですが、面白かったので感想を残します。何歳が読んでも為になりますよ。

 

続きを読む

【備忘録】社会学、宗教など、最近読んだ本まとめ(2020年7月)

備忘録的に、最近読んだ本の感想を簡単に残しておきます。

特に面白かった本については、そのうち個別に感想を書きますよ、と。

続きを読む

「村上春樹の100曲」感想 音楽は物語の「メタファー」だよ。

こんちわ、なおっちです。

東北の片隅で無職ロックンロールを叫び続ける26歳です。

 

村上春樹が好きなんですが、著作はほとんど読んでいます。ハマったのは、初期の三部作、ノルウェイの森海辺のカフカ1Q84といったところでしょうかね.....。長編で読んでいないのは、「国境の南、太陽の西」くらいかな......。

騎士団長殺し」はクソだったんで売りましたファック。

 

村上春樹の著作には、よく音楽が出てきて、物語の中で重要な役割を果たしています。「ノルウェイの森」なんて、ビートルズの曲がそのままタイトルになっているくらいなのですから、村上春樹は凄く音楽が好きなんですね。ムラカミRADIO、なんてのも放送しているくらいですから。

 

そんで、最近、こんな本を読みました......。

 

村上春樹の100曲 (立東舎)

村上春樹の100曲 (立東舎)

 

 

続きを読む
[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。