ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

笠原シェフの唐揚げを作ったら失敗。その原因を考察。【俺の唐揚げシリーズ】

www.youtube.com

 

人気料亭「賛否両論」の笠原シェフの唐揚げを真似てみたのですが、失敗しましたww。

 

いや、別に普通だったんですが、卵と小麦粉を入れる工程が増えたので、時間が若干掛かってしまいましたねぇ....。

 

やっぱり、僕はテキトーでサクッと作る方が向いてますね。

しかし、衣は良い感じにサクサクだったので、チャレンジしてみる価値はアリです。

 

失敗1. 醤油の量が少なくて味が薄かった。

まず、醤油の量が少なかったので、味が薄かったですね。

僕が昨日やった時はこんな感じでした。

f:id:naocchi3:20181015132451j:plain

 

しかし、動画を見てみると、肉が浸るくらい醤油とみりんを入れているんですよね。

なので、この方法でやる時は醤油を多めにすると良いでしょう。その方が揚がった時に醤油の味がしっかり残ります。

 

失敗2. 卵と小麦粉を入れると、時間が掛かる。

f:id:naocchi3:20181015132647j:plain

 

小麦粉と卵を入れて、最後に片栗粉をまぶす所でかなり時間が掛かるんですよねぇ...。

コレも何と言うか、テキトーにやりたい人には向いてないかも....。

 

あと、ここで卵が入るので、醤油はやはり多めで。量が少ないと、卵の味に負けてしまいます。

 

失敗3. 揚げ時間がながく、中身がパサパサになった。

いちおう揚げ時間は量ったんですが、それでも中がパサついてしまいました。

動画の通り最初は3分、二度目は1分で揚げたのですが、長かったかな.....。

 

コレは毎回思うんですが、揚げ時間は気持に短めの方が良いです。

「え?中まで火が通ってるかな...」と心配に思いますが、大体は余熱で火が通ります。

 

なので、二度揚げする時は、2分くらいで良いでしょう。

 

 

しかし、笠原シェフの作り方でやると、衣が凄くサクサクになりました。

ちょっと手間はかかりますが、より本格的に作りたい人はやってみましょう。

f:id:naocchi3:20181015132733j:plain

 

テキトーに作りたい人は、ちょっとやめておいた方が良いかな.....。

やはり、卵と小麦粉を使うと手間が掛かるので、楽したい人は片栗粉のみで作りましょう。下手に手を掛けると失敗します。

 

 

naocchi3.hatenablog.com

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。