ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

アマゾンプライムで聞き放題のアーティスト、アルバム、曲など。

f:id:naocchi3:20200202230805j:plain

(ぱくたそ)

 

こんにちわ。最近はアマゾンプライムの聞き放題で、音楽とかを多く聴いています。これが凄くラインナップが豊富なのでビックリです。皆さんも聴いてみてください。

 

今回は僕がよく聞いているアーティストとかアルバムとか、曲とかを書いていきます。気になったら体験とかやってみて下さい。

 

 

邦楽編

人気のグループとか歌手のアルバムがフルで入っていたりするので、あ、この人のこの曲を聴いてみたかった、というのが見つかるかも...。

 

back number

アンコール

アンコール

  • 発売日: 2019/02/12
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

back numberは最近の人たちの中では一番よく聴きます。「アンコール」というアルバムが一部聴けるんですが、残念ながら全曲聴ける訳では無いんですよね。でも、「高嶺の花子さん」とか、「ハッピーエンド」などが聴けるんで凄く良いです。

MVビデオの唐田えりかが出ていますが、曲は悪くないので責めないでくださいww。ちなみに主題歌の映画も面白いですよ。

 

L'ArcenCiel

The Best of L'Arc-en-Ciel 1998-2000

The Best of L'Arc-en-Ciel 1998-2000

  • 発売日: 2019/10/01
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

ラルクはどこでもなかなか見かけないレアなバンドだったんですが、最近やっと追加されましたね。こちらも全曲聴ける訳では無いですが、「HONEY」とか、「drivers high」が聴けるので便利です。

 

X

BLUE BLOOD

BLUE BLOOD

  • アーティスト:X
  • 発売日: 1989/04/21
  • メディア: CD
 

 

実はXは「XJAPAN」になる前の荒々しい感じが良かったりします。特に初期のアルバム「blueblood」は原点を感じさせます。

僕はXにハマった時期がありましたが、やはり良いもんです。後の方になるとキレイ度合いが強くなり、それはそれで良いのですが.....。

 

LUNASEA

 

ベストアルバムの全曲が利用可能です。セールス的には同世代のバンドに劣りますが、コアなファン層には人気だったんですよね。

聴いてみると良い曲がいっぱい。ちょっと知ったふりをすると、ギターの音とかがキレイめに振っている感じがするんですよね...。そこが他と違う所かと..。激しい曲なら「rosier」、大人しめの曲なら「I FOR YOU」とかがおすすめ。もう少しコアなところだと「believe」とかかな...。

 

Every Little Thing

Every Best Single ~COMPLETE~

Every Best Single ~COMPLETE~

  • 発売日: 2016/10/12
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

地味に女のボーカルのグループではELTが一番すきだったりします。そんで、何と、ベストアルバムの「Every Little Single」が全曲聴けます、デビュー曲の「feel my heart」から、最近の曲まで、彼女らのほぼ全ての曲が聴けるなんて素晴らしいですね。激しい曲も、大人しい曲も良いのがいっぱい。

 

 

Do As Infinity

ちょっと変わった所だと、このバンドも凄く好きなんですよね。あまり目立たないけど、ファンも多いと思います。ベストアルバムが全曲聴けるので、「柊」とか「陽の当たる坂道」とかも聴けるんですね..。ファンの人もはもちろん、今まであんまり聴いたことの無い人にも推せるグループです。

 

スピッツ

昔からのバンドなので、ファンも多いでしょう。こちらもベストアルバムが全曲聴けるので、「ロビンソン」で懐かしい気分になれますよ...。

 

サザンオールスターズ

ファンも多いでしょうが、あまり世代じゃないんで、なじみが無いんですよね。再録音のアルバムが利用可能で、少し聴いてみたんですが、「TSUNAMI」はメッチャ良いですね。けっこう聴いてます。

 

Superfly

歌が上手いのは断然この人たちですね。2013年くらいのベストアルバムが全曲聴けます。「タマシイレボリューション」とか、「愛をこめて花束を」とかも聴けるんですが、僕は「ハロー・ハロー」が一番すきです。

 

THE YELLOW MONKEY

再結成してまたブームが来ていますね。僕的には昔の曲の方が好きですが、その時のアルバムも利用可能になっています。やっぱり一番は「so young」っすね。

 

flumpool

最近はあまり目立ちませんけど良い曲が多いバンドです。何とベストアルバムが全曲利用できます。ブレイクのきっかけになった「花になれ」とか、ブラッディマンデイの「over the rain 光の橋」とかも聴けます。

そう言えば、ギターの人が減量のために活動を休止していた?時期があったような気がしますが、最近テレビで見たら、あんまり体型が変わっていなかったので、意味が無かったのでしょうね...。ミュージシャンならビジュアルじゃなくて音楽で勝負だ。

 

アレキサンドロス

綴りが面倒なのでカタカナで。CМで流れている「月色ホライズン」はドライブに凄く良いですよ。

 

Janne Da Arc

おそらくベスト盤である「singles」というアルバムが全曲利用可能です。月光花も入っていますよ~。

 

アンダーグラフ

「ツバサ」のミュージックビデオには長澤まさみが出ていたんです。また、元乃木坂の橋本も、オーディションで歌ったとか。

それにしても、YouTubeチャンネルの登録者に対して再生数がスゴイですね....。ヒットがこの曲しかないのが少し残念です。

 

サスケ

青いベンチ」が聴けます。これだけでもプレイリストに入れておくと良いでしょう。

 

Rebecca

ベストアルバムが聴けますが、僕は「フレンズ」しか知らないですね。

 

キリンジ

「エイリアンズ」が聴けるんで、夜中にリピートしています。

 

吉井和哉

実はソロにも良い曲があるんですよね。「夢の途中」は原曲と比較にならないくらい良いです。武骨な声が似合う曲だなぁと思います。

 

中島みゆき

いつ聴いても中島みゆきは良いですね~。「地上の星」とか、最近のだと「麦の唄」とかも聴けますよ。カバーも多いですが、やはり本人の歌が良いですよね....。

 

槇原敬之

逮捕されてしまいましたね。今回は二回目だから実刑になるかも...。でも作品に罪はありません。良いモノは良いんです。やはり「もう恋なんてしない」とかは何時聴いても良いですね。マッキー、また戻って来て良い曲書いて欲しいね。

 

徳永英明

ベタですが、この人も良い曲が多いんですよね。「壊れかけのRADIO」とか「レイニーブルー」とかを出してしまうと流石に鉄板すぎるかな..。でも、この人は「vocalist」というカバーアルバムも出していて、一時期話題になりましたが、オリジナル曲に比べても引けを取らないか、それ以上に良いんですよねぇ..。その中でも「雪の華」と、「やさしいキスをして」とか、「月光」はサイコーです。聴き放題で利用できますよ。

 

あいみょん

マリーゴールドとかも聴けるんですが、その他にも「今夜このまま」とか「君はロックを聴かない」とか、良い曲があるんですよね。でも、一番は「生きていたんだよな」とか、メッセージ性が強くて良かったりします。

 

椎名林檎

ソロの時はだいぶ尖ってますよね..。僕は小さい頃にこの人のミュージックビデオを見て怖かった印象があります。車がパックリ真っ二つになってるやつなんですが、何て曲かは忘れました。「本能」とか、「ギブス」も聞き放題で利用できます。

 

中島美嘉

聴き放題で聴ける範囲が凄く限られていてアレですが、ドラマ「流星の絆」の挿入歌の「ORION」が聴けるんですよね..。これだけでも聴く価値アリです。当時の事とか思い出しそうだな..。

 

 

洋楽編

洋楽はかなり充実しています。昔のバンドとかならほとんどあるんじゃないですかね。やれやれ、CDを買う時代ではないですね...。

 

QUEEN

もはや説明はいらないですね。ベストアルバムが利用できますが、どの曲も最高です。あえて通ぶった事を言うなら、お気に入りは「show must go on」だったりします。

 

BON JOBI

こちらも有名で良い曲揃い。「夜明けのランナウェイ」はテンポも良くて良い。

 

Rainbow

ブラックモアのバンドとして有名。専門家いわく、「ブラックモアはdeep purpleから移って分かりやすい曲を書くようになった」らしいです。それがどうかは分かりませんが、やはり「I surrender」は名曲の中の名曲です。

 

black sabath

オジー・オズボーンがいた昔のバンドですが、「Paranoid」は凄くおススメ。

 

ozzy osbourne

ジーのソロの曲だと、「クレイジートレイン」とか、「Mr clowly」が良いですね。

 

beetles

ぶっちゃけビートルズはあまり馴染みが無いんですよね。如何せん昔のバンドだし、QUEENの方が曲も分かりやすいし。「let it be」とか「help」は、いつ聴いても良いですね。村上春樹の小説にはよくBeatlesが出てきますが、昔はどこでも聴かれていたんでしょうねぇ...。時代ですなぁ...。

 

アースウィンド&ファイア

こちらはポップスグループですが、色んな所で使われている曲が多いんですよね。聴けば、「あぁ、あの曲、この人たちが歌ってたのね...」ってなるでしょうね。代表的なのだと「fantasy」とか、凄く良いですね。映画とかでも頻繁にBGMなどで聴くんですが、その映画の名前はあまり思い出せないです...。

 

ノラジョーンズ

こちらは女性のポップシンガーです。喫茶店とかでかかっている、ボサノバっぽい曲を歌っています。どの曲がというよりは、全般的に、作業のBGMとか寝っ転がりながら、ユルっと聴くのがおススメ。リラックスできます...。

 

ビーチ・ボーイズ

サーフィンUSAとかは皆さんも一回は聞いたことがあるでしょうね。ドライブとかに良いでしょう。村上春樹の小説にもよく出てきます。

 

ジャズ

ちょっと通ぶってジャズとか聴いているんですが、何気なしに聴いていると良いんですよね。ハイハットのチャカチャカチャカチャカ...っていう音とか、サックスのプププ~っていう高い音とか、ピアノのリズムの良い音とか、「何か音が欲しい」って時にはジャズとか良いかもですね...。

 

ポール・デスモンド

セロニアス・モンク

・マイル・デイビス

・スタンゲッツ

バド・パウエル

 

とかとか、わりと有名らしいくて、聴き放題で聴けるんで。僕もあんまり詳しくないけど、何となく聴いていると良いもんですよ。僕は散歩のBGMとかに使用しています。

 

 

その他

その他っていう括りも雑ですが、アニメの主題歌とか、アーティスト名が分からない人たちの曲にも良いのがあったりするのですよ、と。

 

頭文字D Final Best collection

アニメ「頭文字D」の主題歌集です。ファーストステージからFinalステージのオープニング、エンディングテーマが収録されています。僕はこれが追加されて驚きました。アマゾンさんのセンス神すぎ!

どの曲も良いんですが、gallaていうバンドの「奇跡の薔薇」と、「きみがいる」という曲が得意に良いです。彼ら、もっと売れても良かったのになと思える曲です。

 

 

大容量マイクロSDにダウンロードして、外出先で音楽を楽しもう。

んで、僕は128GBのマイクロSDを入れて、それにダウンロードして音楽を聴いています。こうすると外出先でも聴けるし便利です。小さい容量のものだと、あまり多くを落とせないので、32GB以上のものが良いでしょう。

ちなみにプライムビデオとかで映画も見る場合は64GBくらいが良いかも。映画は一本あたり、高画質(720px)で500MBくらいです。案外、小さいんですよね...。

 

という事で、外出先でもスマホでサクッと音楽を楽しみましょう。マイクロSDは有名メーカーのものは高いので、台湾メーカーとかのが良いですよ。品質は良いし、同じ容量のモノでもかなり安いです。⇓とか。

 

そういう訳で、個別に買ったりとかしなくても、聴きたい曲があるかもしれないんで、登録して聴いてみて下さい。ではでは。

 

 

 

 

naocchi3.hatenablog.com

 

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。