ぼっちですが何か?

とあるぼっちの生活記録。気になったニュースなどについて、非常にひねくれた意見を述べていきます。

日高屋が安くてうまい理由が凄い。

twitter.com

 

僕は日高屋が好き。ビールが330円(僕が最後に行った時は310円だった)で、おつまみも安くておいしいし、ラーメンも食べられるからだ。高田馬場日高屋に初めて行った時は、「凄い店があるな」と思ったものだ。

 

お酒とおつまみとラーメンが揃えば、他にはほとんど何も要らない。しかも安い。一つのお店にこれらが揃っているのは貴重だし有り難い。

そして、ぼっちとしては一人で入れる雰囲気が凄く嬉しい。その辺の居酒屋より、はるかに優れていると思う。

 

 

地価の高い駅前に出店して、安く抑えられる理由は「アルコール」。アルコールで売上を確保できるので、他の料理は安くできるらしい。これに、少し驚き。アルコールを出す店は料理も少し高いのが普通だ。

駅前には仕事帰りのサラリーマンなどが多く通るため、「ちょい飲み」をしたい人が多い。この人達を上手く取り込めるのも、アルコールを出すメリットだとか。

僕としても、ラーメン屋さんでアルコールが飲めるのは凄く嬉しい。餃子やチャーシューなどの他のおつまみもあるから、最高の居酒屋になるのだ。ファミレスみたいにリア充がワイワイうるさい訳でも無いから、気楽に飲めるのもグッド。

 

 

そして、他のお店の近くに出す「コバンザメ戦略」も有効だとか。「この前は牛丼食ったし、今日はラーメン食べよう」という心理を利用して、お客さんを呼び込めるらしい。

普通なら、他のお店の無い場所に出店するのがルールだが。逆に利用してしまうとは、これにも凄い驚いたぞ。

 

 

これからは「仕事帰りや一人での外食で1~2杯飲む」のような「少しだけ飲む」というお客さんのニーズが増えそう。その中で、やはり似たようなお店が出てきそうだな、と個人的に思っている。一人様専用の飲み屋、なんて理想だなぁ。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com