ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

総合レンタルサービスの「ReRe」が優秀。「持たない生活」をする人には必須。

ホント、部屋ってゴチャゴチャしてると気持ちも乱れるし、イライラしてしまいます。汚い部屋だと、何をやっても楽しめません。

最近は「ミニマリスト」という人々が現れました。彼らは「モノを持たない」という究極のライフスタイルを提案する人々で、その部屋はホントに何もありません。

 

しかし、「何も無い部屋」というのは、実は生活する上で非常に快適で、気持ちが晴れやかになります。いや、コレマジで。スッキリした部屋では、趣味も生活も楽しくなるのです。

 

そして、一回ものを買ってしまうと、なかなか手放せないものです。

特に大きいものは、「持っていくのに面倒くさい」、「売っても大したお金にならない」、「せっかく買ったのに勿体ない」などの感情に縛られ、結局置いたまま、生活の邪魔になってしまうことも......。

 

僕も、ぶっちゃけ大きな家具とかは無駄だったなぁと思っています。特に部屋が狭い場合は、モノなんてほとんど持たなくて良いと思います。

 

そこで、有効になるのは「レンタル」という選択です。レンタルなら、使わなくなったら返せばいいので、金銭的にも部屋のスペース的にも、大きな節約になります。

 

ぶっちゃけ、そんなに使うものって、多くないんですよね。生活レベルなら、せいぜい冷蔵庫と洗濯機とテレビ(モニター)くらいじゃないですかね。あとは買っても、あまり使いません。

 

そして、趣味レベルなら、一回レンタルしてみて、自分に合いそうだった買うとか、そういう選択も出来ます。買っても長続きしないとか、普通にありますからねぇ。

 

みなさんも、「レンタル」という賢い選択をしてみましょう。あなたの生活が、より快適で、自由になるはずです。

 

そのために、総合レンタルサービスの「ReReレンタル 」を試してみて下さい。ちょっとありそうなシチュエーションを想定してながら、紹介します。

 

 

ありそうな状況1:ギターを始めてみたい。が、ギターはちょっと高い......。

ギターを始めたい、という人はいつの時代も多いですね。

「音をかき鳴らしながら歌うのは楽しそう」とか、「好きなバンドの曲を弾きたい」などと思うのでしょう。

が、挫折する人も非常に多い趣味だと思います。「Fコードって無理じゃね?」とか、「この押さえ方意味不」など、壁にぶつかると立ち直れない事もしばしば.......。

 

なので、まずは一回借りてみましょう。レンタルして「おぉ、コレはイケる」と思ったら、ちょっといいギターを買って、ガンガン練習すれば良いでしょう。

ラインナップを見ると、けっこう良いギターを貸してくれるみたいです。Morrisとかfenderのギターもあるので、それなりに良い音で試せるので、とっても参考になるでしょう。

 

ちょっと話は逸れますが、ギターって良い物を買わないと、音が悪くて楽しくないんですよね.....。僕は安いアコースティックギターを持っていますが、弾いてて「あぁ、音が....」とガッカリします。

なので、一回試して、自分に合っていると思ったら、割と高めの物を買うのをおススメします。

ギターのラインナップはこちら

 

 

ありそうな状況2:料理をしてみたいけど調理器具が........。

一人暮らしを始めるから、これを機に料理でもしてみるか........。と思う人も多いでしょうね。

しかし、ちょっと待ってください。飯って、作るの面倒ですよ~。簡単に出来る物だけでは無いですし、難しい料理で失敗すると、「あぁ、料理ダルイな」と思うでしょう。

 

そして、大学生なら学食があるでしょうし、今ならコンビニもあります。わざわざ料理なんてしなくても、それなりのご飯は食べれるのです。最近のコンビニ飯は美味いですよ.......。

僕も、大学時代には、料理もしたりしなかったりだし。ぶっちゃけ、コンビニがあったから無くてもそんなに困らなかったかも。

 

という事で、調理器具を買うのは、ちょっと待ってください。まずはレンタルで試してみて、「楽しい」と思ったらにしてはどうですか?

キッチン家電はこちら

 

 

ありそうな状況3:スポーツを始めてみたいけど.......。

新しい趣味としてスポーツを始めてみたいと思っているけど、道具を揃えていいかどうか.......。これも大きな悩みどころです。

 

しかし、ちょっと待ってください。スポーツって、スゴく適性が分かれますよ~。道具を買ったあとで、「ヤベ、合わない」なんてことも多いです。

特にインドア派の人が、急にスポーツを始めるのは危険ですねwww。ほとんど挫折しますし、スポーツ用品って置いておくのも邪魔になるんですよね.....。

 

特にスキーやスノボ、登山を始める人が多いですが、それらのモノって、スペース取りますよ~。

なので、まずは借りてみましょう。登山セットとか、スノーボードの板も貸してくれるので、まずは試しにやってみましょう。合わなければ返せばいいですし.....。買ってy巣買わなくなるより良いでしょう。

スポーツ用品はこちら

球技用品はこちら

 

 

ありそうな状況4:夏にキャンプに行くけど、道具が......。

キャンプをする人も多いですね。でも、キャンプって色々ものが必要ですよね.....。

でも、色々そろえても、それ以外では使わないんですよね......。そして、テントとかテーブルとかイスとか、すごくスペース取るし.....。

 

僕はかなりのインドア派なので、キャンプとかやった事もありません。まぁ、僕には友達も居ないので、キャンプをする事もないですが.....。

 

なので、キャンプの道具は借りちゃいましょう。どうせ夏以外は使わないんですから....。

キャンプ用品はこちら

 

 

ありそうな状況5:引っ越しで家具が必要かどうか悩んでいるけど.....。

この季節は引っ越しで色々揃える人が多いでしょう。しかし、狭い部屋にいろいろ置いてしまうと、せっかくの居住スペースが無くなってしまいます......。

モノを置き過ぎると、マジで消耗しますよ~。集中力も奪われます。なので、「必要かどうか分からないモノ」は、一回借りてみると良いでしょう。

特に、これから大学生になる男子!僕も経験あるけど、家具とか、そんなに必要ないぞ.....。何でも揃える前に、ちょっと考えてみて下さい。

 

僕が部屋に合って邪魔だったのは、

・物干し

・食事用のテーブル

・本棚

・ベッド

 

僕が一年生の頃に住んでいた部屋は、ベランダが無かったので、部屋の中に追置ける物干し台を買ったんですが、まぁ邪魔でしたね。狭い部屋のスペースを、見事に殺してくれましたwww。

 

また、食事も勉強机でしてしまえば良いでしょう。

 

そして、意外と思われるかもしれませんが、ベッドって、結構邪魔になりますよ。特に大学生が住むような狭い部屋には、置いておくとかなりの貴重なスペースがやられます。

僕はかなり狭い部屋に住んでいましたが、ベッドもけっこう邪魔でしたよ~。布団敷いて寝れば良いし、スペースが必要になったらどければ良いし......。狭い部屋に、ベッドはやめておきましょう。

 

 

使わないモノを排除して、自由で快適な生活を。

使わないモノやムダ人間関係は、あなたを消耗させ、生活の自由を奪います。

そして、一度関係を持ってしまうと、切るのもなかなか難しいです。大きい物というのは、簡単に捨てられませんから........。

なので、関係を持つ前に、しっかり見極めましょう。人間と同じですね。きっちり見極めないと、後でとんでもない目に遭うかも....。

 

その時に、この【ReReレンタル】 を使ってみて下さい。あなたの自由な人生の為に..........。

 

送料無料・全国対応の総合レンタルサービス【ReReレンタル】

 

naocchi3.hatenablog.com

 

 

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。