ぼっちですが何か?

地方国立大卒ニートの生活記録。精神病持ちです。

ガソリンがリッターあたり2円引き!「エネオスカードS」がおすすめ。

よく車を運転したり、ドライブをする人なら、「ENEOSカード 」がおススメです。

ドライブ好きの人は、ぜひ一枚持っておきましょう。

 目次

 

エネオスカードは、異なる三つのタイプがあります。

ポイント、割引などで特徴が異なるので、自分に合ったカードを選びましょう。

 

ENEOS CARD P(ポイントタイプ)

カードを使えば使うほどポイントが貯まるカードです。

 

ENEOSサービスステーションでの利用で、最大3%ポイントが貯まる

エネオス以外でも、1000円につき6%還元

・初年度年会費無料(翌年1250円)

 

 

1000円につき、30ポイントがポイントとして貯まります。

そのポイントは、1000ポイント=1000円単位で利用できます。

 

還元率は高いですが、1000円の利用で3%なので、その辺がちょっと不便なんですよね。

900円分ガソリンを入れても、ポイントは付きません。実際の還元率は、3%よりも低くなるでしょう。

使う時も1000円単位なので、「100円分使いたいな」という時に使えないんですよね。

 

2年目から、年会費が1250円かかります。

1250円分の損失を取り戻すには、ざっと41,666円を使わないといけません。

せっかくポイントを貯めても、年会費で持っていかれるんじゃ、ちょっとねぇ......。

 

ということで、こちらはあまりおススメしません。

 

 

ENEOS CARD C(キャッシュバックタイプ)

利用の仕方によっては、一番お得になるのがこのカードです。

 

・毎月の利用金額に応じて、 ガソリン、軽油が最大7円/リットル引き

・初年度年会費無料(翌年1250円)

 

 

ガソリンを一カ月に7万円以上入れると、翌月はリッターあたい7円引きになります。

しかし、一カ月に7万円も入れますか?多くの人は、そんなに入れないですよね。

 

なので、こちらも普通の人にはおススメできませんな......。

 

 

最もおススメ!ENEOS CARD S(スタンダード)

一番スタンダードなカードはコチラです。どんな人にも、とりあえずおススメしたいです。

 

・ガソリン・軽油はいつでも2円/L引き

・年1回のカードご利用で年会費無料

 

 

 

どんな時も2円引きになるのは大きいですね。

月一回ガソリンを入れるとして、一回50L入れるとすると、一年間で1200円の節約になります。

一回の利用で年会費が無料になるので、値引き分を年会費で取られることもありません。

 

もし迷ったら、まずはこちらにどうぞ。 

 

 

さらに、お得なサービス付き。

 

3タイプとも

・24時間365日受付の『ENEOSロードサービス』

・ オリックスレンタカーなどで10%の優待が受けられます。

・カーコンビニクラブで修理費用が5%OFF

の特典付きです。

 

自分のクルマじゃなくても、レンタカーで割引が受けられて、ガソリンも安くなるから、クルマやドライブ好きの人には、すごくお得なカードです。

NOREL (ノレル) やスマートビークルでリースした車に燃料を入れる時でも、コレならお得ですね。

 

 ガソリン代を安くしたい方は、ぜひENEOSカード をチェックしてみてください。

 

naocchi3.hatenablog.com

naocchi3.hatenablog.com

 

[ぼっちですが何か?]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。